85mmF1.4G

2014年02月14日

AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G ―CP+2014 ニコンブースにて―

ニコンブースの一角で、AF-S NIKKOR 85mm f/1.4Gを体験できるというので、試させていただきました。 
本体はニコンが用意しているD800。85mmは、ポートレートの代表的なレンズですね。

85mm f/1.4が現行のGタイプにリニューアルされた頃から、気になるレンズの一つではあります。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!


※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

ニコンが用意したD800ですが、RAWに設定を切り替えて撮らせて頂きました。
ピント合わせは、すべてマニュアルフォーカスで。f/1.4の明るさなので、
ファインダーも明るく、ピント山を掴みやすく感じました。

なお、全て、フラッシュ発光無しです。

D800_9210 1920

上の写真の瞳周辺をトリミングすると・・・
こんな感じ。トリミングだけで、リサイズしてません。
D800_9210 trimming

以下の写真、大きめのサイズにリサイズしてます。
D800_9220 2876

最後に、絞り開放での撮影。被写界深度が浅いので、マニュアルフォーカスで合わせても、
後ピンだったり前ピンだったりと、難しく感じました。そんな中、しっかりとピントを合わせられた一枚。
開放だとボケも柔らかくて良いですね~
D800_9232 2876

全て、
D800
AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G




 




wao2010 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)