70-200mmF2.8

2016年07月30日

2016.7.29 お台場夜景 Vol.1

お台場海浜公園を後に、向かったのは、私的にお気に入りの第三台場。

前回来たのは、2016年3月1日でした。その記事はこちら→ ここをクリック!

その時は、風速10m/s以上、瞬間的には20m/s級の突風が吹く中での撮影でした。
今思えば、夜景撮影に不適切な時に、撮影を続行したのが、疑問なぐらいですが、
東京に戻って来て以来の久しぶりの第三台場でしたから、是が非でも撮影して帰りたいという
思い入れが相当強かったのかと思われます(笑)。

それからの再来です。風は幸いにして、そよ風程度で快適な撮影となりました。
使用レンズは、24-70mm f/2.8G、50mm f/1.4G、35mm f/1.8G、70-200mm f/2.8Gで、
特に単焦点のレンズで撮影した写真は、抜けの良さ、精細感は目を見張るものがあります。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますの、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_12871 1920
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D810_12880 1920
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

D810_12885 1920
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

D810_12890 1920
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

D810_12897 1920
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

D810_12914 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)


To be continued...



wao2010 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月18日

都営荒川線&薔薇 2016

快晴となった今日は、都営荒川線と薔薇のコラボ写真の撮影に出掛けました。
日当たり加減の差でしょうか、満開の薔薇、蕾の薔薇、花が落ちた薔薇が
混在しているので、撮影位置の選定には迷いました。薔薇はぼかすから少々花が
痛んでいてもいいかなと思いながらの撮影、終始、薔薇の香りが漂う中でしたので、
とても心が癒されました。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


<荒川遊園地前駅―荒川車庫前駅>
D810_12186 1920 trim
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D810_12201 1920
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D810_12223 1920
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


<三ノ輪橋駅>
D810_12247 1920
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


家からの徒歩圏内に移動。

<大塚駅前駅―向原駅>
D810_12281 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D810_12303 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D810_12321 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D810_12328 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D810_12339 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D810_12362 1920
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED



wao2010 at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月03日

都電荒川線 ― 桜満開 飛鳥山公園前を行く ―

今日も未明より、小雨が降り始め、昼過ぎまで、降ったり止んだりでした。
小田急と桜(ソメイヨシノ)を絡めた撮影には、天候に恵まれる傾向にありましたが、
それ以外では、休日、ソメイヨシノ満開、晴天がうまいこと揃うことが滅多となくて、
「桜の季節ならではの趣きなのだ」と感じるように、自分に言い聞かせながらの撮影でした。

小雨&花曇りではなく、陽が差し込む晴天で欲しかった。率直な感想です。

さて、兼ねてより注目していたのが、飛鳥山公園の桜です。
今は、豊島区でも比較的飛鳥山公園に近い場所に住んでいますので、今年は絶対に行きたい
と思っていました。

飛鳥山公園の満開の桜の前を運行する都電荒川線。なかなかいい感じですね。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_11422 1920

D810_11427 1920

D810_11453 1920

D810_11457 1920

D810_11460 1920

D810_11468 1920

D810_11474 1920

D810_11491 1920

全て、
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)



wao2010 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月28日

CP+2016にて、ピント合わせについて

私の拙いスキル故に、被写界深度が浅い望遠域を使用した、多少の動きのある人物撮影で、
瞳にピッタリとピントを合わせられたことが少ないのです。

例えば、開放F2.8なんて、まして、開放F1.4なんて、私にはきっと無理かもしれません。
F5.6固定が基本で撮影していますが、それでも、ピントを外すぐらいですから。

瞳というより、まつ毛の付け根にピントが来ていると、被写界深度が浅い手前のまつ毛の先端はふんわりと、
被写界深度が深い奥の瞳はクッキリとして、とても印象的かつ解像感が高い瞳に写るのも分かっていますが、
本当に、本当に難しいですね。

今回の撮影で、私的に、ピントが来ている写真たちのうち、2枚だけ、顔の部分だけをトリミング、
リサイズなしの等倍写真を載せてみます。この程度にピントが来ている写真を量産したいのですが、
AFに頼らず、マニュアルフォーカスでしっかり練習を積んだほうがいいのか、悩みの種となっています。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。


※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_10137 1920 AF-C d9
D810_10137 trimminged AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10366 1920 AF-C d9
D810_10366 trimminged AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点



wao2010 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月27日

CP+2016

今日は、快晴の一日でした。
毎年欠かさず行っているCP+ですが、今年は、ニコンのFXフォーマットデジタル一眼レフのフラッグシップD5、
DXフォーマットのフラッグシップでD300sの後継機となるD500の発表。ペンタックスのフルサイズデジタル一眼レフK-1の発表。
オリンパスからは、フィルム一眼で人気を博したPEN Fが、ミラーレスデジタル一眼として復刻、本日発売など、
目を見張る新製品が目白押しです。

D5を実際に手に取り、撮影してみましたが、ボタンの配列が一新されていまして、設定の変更に手間取りましたが、
例えば、ISO感度のボタンが液晶画面の下にあったのが、シャッターボタンの前方に移動、ファインダーを覗いたままで、
ISO感度の変更が出来るのは、
屋外で、絞りとシャッター速度固定で、日の当たり具合がコロコロと変わるような場面では、有難いことですね。

各新製品の詳細は、デジカメwatchなどを参考になさることをお勧めします。

CP+での撮影は、モデルさんメインです。D810になり、ラインセンサーのAF精度が上がってはいますが、
なにぶん、扱う人が私ですから、
瞳にピントが来ていない写真も量産したのでした。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。


※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_10071 1920

D810_10072 1920

以上、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D810_10171 1920 AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10213 1920 AF-C d9
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10217 1920 AF-C d9
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10222 1920 AF-C d9
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10237 1920 AF-C d9
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10320 1920 AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10335 1920 AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10420 1920 AF-C auto
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C オートエリア

D810_10422 1920 AF-C auto
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C オートエリア

D810_10421 1920 AF-C auto
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C オートエリア



wao2010 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月14日

都電荒川線

日本海を台風並みに発達した低気圧が通っている関係で、関東には南寄りの湿った暖かい空気が入り込み、
今朝の未明に、春一番が観測されました。東京の最高気温は、23℃。5月中旬並の暖かさで、上着なしで過ごせました。

さて、現在、通勤で利用する路線の一つは山手線ですが、豊島区住まいになり、都電荒川線がより身近な存在となりました。
東京スカイツリーを背景とした都電荒川線の風景が印象に残っていましたので、撮影と相成りました。
撮影位置が悪かったように思います。余計なものをカットするために、すべて170mm程度の画角にトリミングしています。
限られた時間だったので、次回は、別の踏切からも撮影しようと思っている次第です。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_9367 1920

LED方向幕(行先表示)の文字「早稲田」が途切れてしまっています。
1/500、1/250、1/125と試した結果、なんと1/125のシャッター速度で途切れなく撮影できました。
速度が出ていない場所なので、なんとか被写体ブレが目立たないように撮れています。
以下、1/125のシャッター速度の写真たち。

D810_9389 1920

D810_9467 1920

D810_9508 1920

D810_9532 1920

D810_9561 1920

全て、
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

wao2010 at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月20日

恵比寿ガーデンプレイス Baccarat ETERNAL LIGHTS ―歓びのかたち― Vol.2

前回のBaccarat ETERNAL LIGHTSから登場のバカラ創設250周年のシャンデリア。

『豪華絢爛』、『優雅』、『躍動』、『羽ばたき』

そんな言葉がピッタリですね。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、高精細画質をお楽しみいただけます。

D810_8048 1920
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D810_8056 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D810_8059 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D810_8067 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)


to be continued...

















wao2010 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月18日

Omotesando Illumination Vol.2

2015年12月17日の夜の空模様は曇りでした。
夜景撮影も晴天に越したことはありませんが、イルミネーションの鮮やかさで、
曇り空が気にならない写真に出来たと思います。

50万個のLEDのイルミネーションが、表参道を煌びやかに灯す風景は、
寒さも忘れてしまうほどに、温かみを覚えます。このイルミネーション開催に携わっている皆様の気持ち、
優しさに溢れている、そんな感じがするからです。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、高精細画質をお楽しみいただけます。


来年、2016年に、オープン10周年を迎える表参道ヒルズです。
オープン当初に、コンパクトデジタルカメラを持ってきて、表参道ヒルズを撮影したのを思い出します。

D810_7862 1920

D810_7876 1920

D810_7879 1920

D810_7889 1920

D810_7911 1920

以上、
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED


望遠の圧縮効果で、イルミネーションの密度感を写真表現。

【200mm】
D810_7923 1920
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)



【おまけ】

本日、2015年12月18日は、「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」の映画公開初日。
東京スカイツリーのライティングは、その映画公開を祝しての、
「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」公開記念ライティングでした。
ライトセーバーをイメージしたライティング、ブルーやレッドに色が変化していました。
スターウォーズファンとしても、嬉しいものでしたよ。
「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」観に行きたいですね。

D810_7952 1920

D810_7955 1920

D810_7979 1920
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR























wao2010 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)