35mmF2

2011年02月02日

富士川河川敷にて 2008年3月

 今日は在庫の一枚から。暫く遠ざかっている新幹線の撮影だが、この程、過去の在庫を懐かしみながら眺めていて、旧ブログでも未公開ではないかという一枚がこれ。
 D300とD80の2台とレンズ数本とともに、富士川河川敷で撮影した時のものだ。D300は三脚固定の撮影に使い、D80には35mmF2D(NDフィルター使用)を付け、必死になってトラス流しにチャレンジした。結局全敗に失敗に終わったが…orz。
 ちなみに設定は、マニュアル露出で、F11、1/60秒、ISO感度は100。マニュアルフォーカスでの置きピン、連写は使わず単写だ。

 まぁ、失敗作ですが、ご覧になって下さい!^^ゞ

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

 ここ富士川橋梁の“のぞみ”の通過速度はどれぐらいだろう。最寄りの新富士駅の通過速度制限が、270km/hとのことだが、この写真に関しては、1/60秒の流し撮りによるトラスのブレが約1.25mに見えなくもない。やはり富士川橋梁の通過速度は、270km/hなのだろう…と納得してみる…。

D80_20256
D80
Ai AF Nikkor 35mm F2D

【参考動画(借用動画)】

※お手間かけますが、左サイドバーのBGMの動画を停止の上、再生して下さい。



wao2010 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)