夕景・夜景

2019年02月01日

2019.2.1 文京シビックセンターでの平成最後のダイヤモンド富士

2018年の2月のダイヤモンド富士は曇天のため、行きませんでした。
昨日は一時雪が降る天気でしたが、今日は西高東低の気圧配置で気温も低く、北風が強めで、
ダイヤモンド富士が期待できるので、恒例の文京シビックセンター25階の展望ラウンジへと足を運びました。
辿り着いたのが、13時40分頃。富士山も良く見えていました。
2年前の文京シビックセンターのダイヤモンド富士の時には、前もって2月1日と2日に希望公休申請を出して
休みましたが、今日は、申請なしで、たまたま休みとなっていて、ラッキーでした。

2017年2月2日のダイヤモンド富士(右寄り)⇒ ここをクリック


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_4361_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_4362_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_4370_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_4379_00001_01
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

IMG_0421

IMG_0427

IMG_0431


富士山上空に雲はないのですが、みるみるうちに富士山の手前に雲が広がり始めたのです。
これには、ダイヤモンド富士を見に、撮影に来ている私たちからは、ため息が出ていました。
あの雲、流れてくれないかと。東京の風ですが、風速3m/s程度に弱まっていて、すぐには雲は流れないことは、
想像ついたのですが、それを願うばかりでした。

DSC_4388_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4391_000_01
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4395_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4411_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4424_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4435_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4442_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4455_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4489_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4490_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_4499_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_4502_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



今年11月もしくは、また来年2月ですね。



wao2010 at 23:58|PermalinkComments(0)

2018年08月29日

いたばし花火大会2018 Vol.3

更新が延び延びで、今日になりました。
花火の季節が終わってしまう前に、いたばし花火大会の続きです。

残暑厳しい今年ですが、体調管理が甘く、夏風邪をひいてから、約1週間です。
猛暑で免疫力が落ちてしまっているところ、エアコンをつけっぱなしで寝てしまったのが
原因です。どうぞ、皆様もご自愛くださいませ。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_3628_00001

DSC_3630_00001

DSC_3632_00001

DSC_3633_00001

DSC_3660_00001

DSC_3665_00001

全て、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

【撮影設定】
ホワイトバランス:オート
フォーカス:マニュアル(置きピン)※最後の2枚はAF
絞り:F11
シャッター速度:バルブ

三脚使用
ミラーアップ使用
電子先幕シャッター使用
リモートコード使用



wao2010 at 21:23|PermalinkComments(0)

2018年08月05日

いたばし花火大会2018 Vol.2

この位置で花火が開くという憶測でフレーミング、アングル固定で撮影しています。
その為、アングルからはみ出るものもあったりしますが、それが逆に迫力のある写真になったりで、
撮影していて面白く感じました。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


では、昨日の続きです。


DSC_3462_00001

DSC_3474_00001

DSC_3475_00001

DSC_3486_00001

DSC_3498_00001

DSC_3503_00001

DSC_3504_00001

DSC_3505_00001

DSC_3506_00001

DSC_3510_00001

DSC_3515_00001

全て、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

【撮影設定】
ホワイトバランス:オート
フォーカス:マニュアル(置きピン)
絞り:F11
シャッター速度:バルブ

三脚使用
ミラーアップ使用
電子先幕シャッター使用
リモートコード使用


次回に続く



wao2010 at 22:06|PermalinkComments(0)

2018年08月04日

いたばし花火大会2018 vol.1

平年よりも22日も早く6月29日に関東甲信は梅雨明け。それ以来、東京は32日間30℃超えの夏日。
昨日は名古屋で観測史上最高の40.3℃を記録するなど、猛暑が続いていますね。
台風13号が来週9日ごろに本州に上陸かと言われていますが、台風一過で猛暑が一段落つくことを
願って止みません。

さて、たまたま今日は公休日で、久しぶりに花火大会に足を運びました。
2011年8月の神奈川新聞花火大会(2017年から神奈川新聞花火大会は無期限中止中)で、
同僚と一緒に打ち上げ花火を撮影して以来であります。

今回の観賞と撮影は、東京都板橋区の荒川河川敷の、「いたばし花火大会」です。
都営地下鉄三田線は通勤ラッシュ以上の込み合いで大変でしたが、夏の風物詩を満喫できて、
楽しい日となりました。

前もって買っておいた指定席は、ベルボンの三脚、ULTRA LUXi Fを置いても、
前後の座席の高低差が充分にあり、撮影に支障がありませんでした。

24-70mmの24mmでは画角からはみ出るような尺玉があり、それはもう、迫力がありました。
花火が開く位置と高さを見極め、アングルを変えながらで忙しくも、楽しみながらの撮影でした。
枚数がそこそこありますので、何回かに分けてお披露目させていただきます。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


【撮影設定】
ホワイトバランス:オート
フォーカス:マニュアル(置きピン)
絞り:F11
シャッター速度:バルブ

三脚使用
ミラーアップ使用
リモートコード使用


花火の開く大きさや明るさを見ながら、バルブでのシャッター速度の調整にも、集中しながらの撮影です。
きらきらと白い光を放ち輝くものや、特にスターマイン(連射連発打ち上げ)時には、シャッター速度を長くすると
花火の色が飛んでしまうので、注意が必要です。

DSC_3357_00001

DSC_3364_00001

DSC_3391_00001

DSC_3401_00001

DSC_3402_00001

DSC_3422_00001

DSC_3424_00001

DSC_3433_00001

DSC_3438_00001

DSC_3448_00001

DSC_3451_00001

DSC_3452_00001

全て、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

IMG_3423


次回に続く



wao2010 at 23:40|PermalinkComments(0)

2017年12月21日

2017.12.20 恵比寿ガーデンプレイス Baccarat ETERNAL LIGHTS ―歓びのかたち― 2

凍えそうな寒空の下でも、このような美しい光を眺めると、心が暖まり、優しい気持ちになる。
そんな気がするのです。だからこそ、一番大切な人と一緒に見たいですね。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_1953_00001
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

DSC_1957_00001
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_1969_00001
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

DSC_1976_00001
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

DSC_1982_00001
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

DSC_1992_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



wao2010 at 22:39|PermalinkComments(0)

2017年12月20日

2017.12.20 恵比寿ガーデンプレイス Baccarat ETERNAL LIGHTS ―歓びのかたち―

約1か月ぶりの更新となってしまいました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

ラニーニャ現象の影響で、12月になって、最低気温が5℃以下、最高気温が10℃前後の日が多く、
1月、2月並みの寒さですね。
ついつい寒さで撮影に出歩くことがなくなってしまい、例年、クリスマスイルミネーション撮影に
明け暮れる11月、12月なのですが、今日のこの撮影が今年初めてのイルミネーション撮影となりました。

2年振りの恵比寿ガーデンプレイスのバカラシャンデリアの写真たちです。とくと、ご覧くださいませ(笑)。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_1905_00001
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_1931_00001
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_1934_00001
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

DSC_1935_00001
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G


多重露光で。

DSC_1946_00001
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G


続く。。。



wao2010 at 23:12|PermalinkComments(0)

2017年10月04日

2017 中秋の名月 そして、東京スカイツリー「幟(のぼり)」

自宅にて撮影。
東京都内は曇りがちの夜となりましたが、雲の切れ間から、少しだけ覗かせてくれました。
中秋の名月です。10分ほど月を狙って、雲がかからない綺麗な月を撮れたのは、ほんの数枚でした。

そして、今日の東京スカイツリーのライティングは、「幟(のぼり)」。
東京スカイツリーの近くに撮りに行けばよかったと思いながらも、その綺麗な色合いに見惚れました。

中秋の名月といえば、満月と思いがちですが、今年の中秋の名月の月齢は、13.9で、満月は、明後日、10月6日になります。
旧暦は月の満ち欠けに基づいていて、新月→満月→新月の周期は、月が地球の周りを一周する約29.5日に相当するので、旧暦で一か月は29日か30日でした。
中秋の名月と言われている旧暦8月15日を、太陽暦にすると、今年は、10月4日がその日になるわけですが、
月が地球の周りを公転する日数と、太陽暦のひと月の日数にずれがあるため、今年の中秋の名月は、満月ではないとのことです。

それにしても、中秋の名月というと、9月のイメージがあるのですが、なぜ今年は10月なのかしら。
旧暦と太陽暦では、3年間で一か月の誤差がでるのですが、その一か月の誤差を調整されたのが今年だからだそうです。
今年は、旧暦の5月が2回あったそうで、その1か月のずれが、10月4日の中秋の名月となった訳とのことです。



☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_0928_00001_01

DSC_0938_00001

DSC_0942_00001

全て、
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR



wao2010 at 21:04|PermalinkComments(0)

2017年09月21日

池袋夜景 3 with D810

新宿駅に次ぐ国内第二位の乗車客数を誇るJR池袋駅です。ちなみに、駅の住所は、東京都豊島区南池袋1丁目28-2。
JR池袋駅の場所は知っていても、豊島区にあるというのをご存知ない方が多いことを知り、住所を書きました。

国内第二位の巨大ターミナルのJR池袋駅近辺(徒歩20分圏内)は、意外にも、賃貸マンションの相場が安く、
分譲物件に関しても、新宿駅(新宿区)、品川駅(港区)、渋谷駅(渋谷区)などの主要ターミナル駅に比べて、
大幅に安いので、経済的にも過ごしやすい街です。
リクルートの「住みたい街ランキング2017」では、総合7位。同ランキング2014年では総合3位でした。
池袋東口、池袋西口ともに、大規模な再開発が計画されていて、豊島区役所旧庁舎跡地など、
順次、工事が行われています。これからも楽しみな池袋であります。
ちなみに余談ですが、私の住まいは、池袋駅東口から明治通りを北上、徒歩約20分で、山手線の最寄り駅は、
池袋駅のお隣り、大塚駅になります。

さて、夜景写真ですが、1時間半程度という制限を設けての撮影でしたので、充分に撮れませんでした。
次回は、開始時間帯を前倒しにして、夕陽の時間帯から楽しみたいと思います。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_0867_00001

DSC_0877_00001

DSC_0879_00001

DSC_0895_00001

DSC_0896_00001

DSC_0904_00001

DSC_0907_00001

DSC_0910_00001

全て、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



wao2010 at 21:57|PermalinkComments(0)