ポートレート

2017年11月05日

東京モーターショー2017 Vol.3

2015年10月の転勤で東京に戻ることをきっかけに、CB1300スーパーボルドールを売り払ったのですが、
やはり、再度CB1300を買いたいと思っている次第です。
中古でもいいので、程よいものがあれば、今年中に決めようかと思っております。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_1290_00001

DSC_1352_00001

DSC_1354_00001

DSC_1359_00001

DSC_1666_00001

全て、
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910


wao2010 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年11月04日

東京モーターショー2017 Vol.2

東京モーターショー2017も、残すところ、明日一日となりました。
幕張メッセで開催されていた頃、開催期間17日間などありましたが、ビッグサイト開催になってから、
開催期間が、10日間、11日間と短くなり、開催期間中に2回観に行く機会を作りづらくなりました。
開催するにも費用がかかりますので、仕方がないのでしょうか?

私個人が見るとしても、好きな自動車メーカーと、バイクのブースメインだけですが、
観に行けるのも一日だけというのは、寂しい気もしないでもないですね。

さて、写真の続きです。と申し上げましても、モデルさん、コンパニオンさんの写真ばかりです。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


【スズキ】

DSC_1382_00001

DSC_1385_00001


【フォルクスワーゲン】

DSC_1513_00001

DSC_1519_00001


【ハーレーダビットソン】

DSC_1668_00001

DSC_1672_00001


【トヨタ自動車】

DSC_1702_00001

DSC_1767_00001

DSC_1771_00001

DSC_1781_00001

全て、
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910


wao2010 at 23:26|PermalinkComments(1)

2017年11月02日

東京モーターショー2017 Vol.1

2015年10月15日に東京に戻って来てから、2度目の東京モーターショーです。
月日が経つのは本当にあっという間ですね。
CB1300スーパーボルドールを手放してから、2年と2か月です。
来年、新型のCB1300シリーズが出ます。エンジンがパワーアップ。
マフラー変更、ウインカーのLED化など、マイナーチェンジされます。

差し当たり、中古でもいいので、CB1300スーパーボルドールの2014年式以降で、
6速ミッションの現行モデルを手に入れるか、来夏ボーナス支給まで我慢して、
2018年式を新車購入するか、迷いどころです。

では、東京モーターショーでもお気に入りのスバルのブースから。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_1173_00001

DSC_1186_00001

DSC_1202_00001

DSC_1327_00001

DSC_1532_00001

DSC_1580_00001

DSC_1583_00001

DSC_1577__01

全て、
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910



wao2010 at 23:58|PermalinkComments(0)

2017年09月18日

ところざわYOSAKOI元気フェスタ 2017

大変ご無沙汰しております。皆様、お元気でしょうか?
わたくしは、元気に過ごさせていただいております。

さて、よさこいの季節を迎えました。
無性に、よさこいを見たくて、ネット検索しましたところ、所沢市の狭山ヶ丘駅東口にて、
よさこいがあるということで、急遽、向かいました。
祭り好きなわたくしは、終始、自分も踊りたい衝動を抑えながら、楽しんだのでした。

2017年10月8日に、池袋で「東京よさこいコンテスト」が開催されます。
去年は、公休と重なり、観に行きましたが、今年は仕事で行けません。
「仕事を休んで行こうかしら?」なんて、企んでいる次第です(笑)。。冗談ですけど。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_0203_00001

DSC_0214_00001

DSC_0251_00001

DSC_0328_00001

DSC_0330_00001

DSC_0491_00001

DSC_0506_00001

DSC_0546_00001

DSC_0578_00001

DSC_0662_00001

DSC_0666_00001

DSC_0680_00001

DSC_0700_00001

DSC_0745_00001

DSC_0752_00001

DSC_0773_00001

全て、
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)



wao2010 at 19:53|PermalinkComments(0)

2016年02月28日

CP+2016にて、ピント合わせについて

私の拙いスキル故に、被写界深度が浅い望遠域を使用した、多少の動きのある人物撮影で、
瞳にピッタリとピントを合わせられたことが少ないのです。

例えば、開放F2.8なんて、まして、開放F1.4なんて、私にはきっと無理かもしれません。
F5.6固定が基本で撮影していますが、それでも、ピントを外すぐらいですから。

瞳というより、まつ毛の付け根にピントが来ていると、被写界深度が浅い手前のまつ毛の先端はふんわりと、
被写界深度が深い奥の瞳はクッキリとして、とても印象的かつ解像感が高い瞳に写るのも分かっていますが、
本当に、本当に難しいですね。

今回の撮影で、私的に、ピントが来ている写真たちのうち、2枚だけ、顔の部分だけをトリミング、
リサイズなしの等倍写真を載せてみます。この程度にピントが来ている写真を量産したいのですが、
AFに頼らず、マニュアルフォーカスでしっかり練習を積んだほうがいいのか、悩みの種となっています。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。


※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_10137 1920 AF-C d9
D810_10137 trimminged AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10366 1920 AF-C d9
D810_10366 trimminged AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点



wao2010 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月27日

CP+2016

今日は、快晴の一日でした。
毎年欠かさず行っているCP+ですが、今年は、ニコンのFXフォーマットデジタル一眼レフのフラッグシップD5、
DXフォーマットのフラッグシップでD300sの後継機となるD500の発表。ペンタックスのフルサイズデジタル一眼レフK-1の発表。
オリンパスからは、フィルム一眼で人気を博したPEN Fが、ミラーレスデジタル一眼として復刻、本日発売など、
目を見張る新製品が目白押しです。

D5を実際に手に取り、撮影してみましたが、ボタンの配列が一新されていまして、設定の変更に手間取りましたが、
例えば、ISO感度のボタンが液晶画面の下にあったのが、シャッターボタンの前方に移動、ファインダーを覗いたままで、
ISO感度の変更が出来るのは、
屋外で、絞りとシャッター速度固定で、日の当たり具合がコロコロと変わるような場面では、有難いことですね。

各新製品の詳細は、デジカメwatchなどを参考になさることをお勧めします。

CP+での撮影は、モデルさんメインです。D810になり、ラインセンサーのAF精度が上がってはいますが、
なにぶん、扱う人が私ですから、
瞳にピントが来ていない写真も量産したのでした。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。


※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_10071 1920

D810_10072 1920

以上、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D810_10171 1920 AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10213 1920 AF-C d9
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10217 1920 AF-C d9
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10222 1920 AF-C d9
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10237 1920 AF-C d9
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10320 1920 AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10335 1920 AF-C d9
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C ダイナミックエリア9点

D810_10420 1920 AF-C auto
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C オートエリア

D810_10422 1920 AF-C auto
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C オートエリア

D810_10421 1920 AF-C auto
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SB-910
AF-C オートエリア



wao2010 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月11日

Tokyo Motorshow 2015 Vol.3

東京モーターショー2015のラストは、スズキ、ホンダ、日産のステージ。

モデルさんの撮影をしながらの一日では、自動車、バイク、全車をゆっくりと見て、
各社のステージを全部見るには、全く足らない。そんな気がします。
再来年は、期間中、2回は行きたいですね。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、高精細画質をお楽しみいただけます。

【スズキ】

D810_6739 1920

D810_6781 1920

CP+でもお馴染みの、森木美和さん。
D810_6757 1920

D810_6785 1920

D810_6791 1920

【HONDA】

D810_6825 1920

D810_6836 1920

【日産】

D810_6873 1920

D810_6881 1920

全て、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910


















wao2010 at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月09日

Tokyo Motorshow 2015 Vol.2

東京モーターショーの続きです。
ダイハツのステージ。
いつも明るく軽やかな雰囲気にまとめるダイハツのステージは見ていて楽しいものでした。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、高精細画質をお楽しみいただけます。

D810_6632 1920

D810_6643 1920

D810_6406 1920

D810_6432 1920

D810_6678 1920

D810_6489 1920

D810_6501 1920

D810_6503 1920

全て、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SB-910



















wao2010 at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)