京都

2013年03月15日

京都 ―洛東― Vol.1

北野天満宮を後に、昨年9月6日~8日の東京~京都&大阪旅行で時間がなくて諦めていた或る場所へ。
最寄りの北野白梅町にある、大学時代の行きつけの店で遅めの昼食を取り、
市バスで北野白梅町から祇園、祇園で市バス乗り換えで、其の場所を目指す。
しかし、車窓撮影した四条大橋までは覚えてますが、手許のiPhone4いじりに集中し過ぎて祇園を乗り越し(w。
東山三条で降りて、目的地まではタクシーで移動することにしました。
市バスを乗り越してしまうも、タクシーから舞妓さんを撮影出来たり、
故、山村美紗さん(推理作家)のご自宅の前を、わざわざ通って下さったりと、良いこともありました。
乗り越したおかげですね(w。
運転手さん、「舞妓さんがいてはりますよ。どうぞ、お撮り下さい」、「ここが山村美紗さんの家ですよ」って、
一旦停止してくれるんですよ。ちょっとしたことですが、お心遣いが嬉しいですね。

本記事とは関係ないのですが、今ブログにBGMで流しているKiroroの『Best Friend』、このところ毎日聞いてます。
現在所属している支店の売り上げが芳しくないんです。常勤の取引会社も含めて。
売上不振だからこそ、苦しいからこそ、縦と横の繋がりが大切に思うのですが、
全従業員の支えにとても感謝していますし、こんな私をあてにしてくれる皆さんに感謝しています。
そんな思いに、この曲は気づかせてくれるんです。
多感で熱血漢で、少々お節介が過ぎることがある私ですが、励みになるように尽力しますので、
よろしくお願いしますね!そして、皆さんとともに結果(数字)を出していきましょうね!

★お手間おかけしますが、左サイドバーにあるBGMの動画を停止の上、ご覧ください。
★YouTube画面下の解像度アイコンで高精細に変更できます。

※スマートフォンやタブレット端末、Safariでご覧の方は、ご視聴できません。
恐れ入りますが、パソコンで当ブログをご覧ください。推奨アプリは、Internet Explorer、Google Chromeです。




kiroro 『Best Friend』

作曲:玉城千春
作詞:玉城千春

もう大丈夫心配ないと 泣きそうな私の側で
いつも変わらない笑顔で ささやいてくれた
まだ まだ まだ やれるよ だっていつでも輝いてる

時には急ぎすぎて 見失う事もあるよ 仕方ない
ずっと見守っているからって笑顔で
いつものように抱きしめた
あなたの笑顔に 何度助けられただろう
ありがとう ありがとう Best Friend

こんなにたくさんの幸せ感じる時間は 瞬間で
ここにいるすべての仲間から 最高のプレゼント
まだ まだ まだ やれるよ だっていつでも みんな側にいる

きっと今ここで やりとげられること どんなことも力に変わる
ずっと見守っているからって笑顔で
いつものように抱きしめた
みんなの笑顔に 何度助けられただろう
ありがとう ありがとう Best Friend

時には急ぎすぎて 見失う事もあるよ 仕方ない
ずっと見守っているからって笑顔で
いつものように抱きしめた
あなたの笑顔に 何度助けられただろう
ありがとう ありがとう Best Friend

ずっと ずっと ずっと Best Friend

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンホームページへは、下のバナーのクリックで!
そうだ 京都、行こう。

四条大橋を通る市バス車窓から。
『鴨川等間隔の法則』は健在ですね。
D800_2516 1280

タクシー車窓から。
D800_2521 1280

同じく、タクシー車窓から。故、山村美紗さん(推理作家)ご自宅。
※写真にはGPSデータは入っていません。
D800_2522 1280

全て、
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

或る場所って何処よ?
続きは明日3月16日未明に公開!



wao2010 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月14日

京都 ―北野天満宮― Vol.3

境内をぐるりと回り、三光門をくぐって、社殿へと向かいます。
社殿前にも一つ、梅が咲き誇っていました。

つい先ほど、北野天満宮のホームページで、梅苑開花情報を見ましたところ、
3月13日現在、「満開」ということです。週末はどうかなぁ~。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンホームページへは、下のバナーのクリックで!
そうだ 京都、行こう。

D800_2487 1280

D800_2484 1280

D800_2502 1280

D800_2464 1280

D800_2472 1280

D800_2468 1280

D800_2471 1280

全て、
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

まだまだ続く…



wao2010 at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月13日

京都 ―北野天満宮― Vol.2

境内の梅は、更に見応えのあるものです。
梅の香りが漂っていて、気持ちがいい!

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。


「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンホームページへは、下のバナーのクリックで!
そうだ 京都、行こう。

D800_2431 1280

D800_2439 1280

D800_2441 1280

D800_2444 1280

D800_2445 1280

D800_2449 1280

D800_2452 1280

D800_2454 1280

D800_2459 1280

D800_2486 1280

全て、
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

続く…



wao2010 at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月12日

京都 ―北野天満宮― Vol.1

予てより、この春は梅を撮りたいと思っていたのですが、
愛知県内で探そうか、京都にしようかと漠然に思っていました。

3月11日から4連休が取れることもあって、連休中に愛知県内から一日も出ないのは絶対に嫌な気がして、
路線検索で名古屋、京都間の交通費を調べました。新幹線なら35分で京都駅に着くじゃないですか!
自宅から京都駅までは、切符購入と新幹線の待ち時間を含めて、一時間弱。
自宅から会社までの所要時間と変わらないんです。今更ながらに、その近さに気づき、

「そうだ 京都、行こう。」と即決。

さて、今年の春の便りは京都から!!

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンホームページへは、下のバナーのクリックで!
そうだ 京都、行こう。

殆ど無風に近い穏やかで暖かく、心地よい日和でした。
風が無いのは、マニュアルフォーカスを多用する花の撮影で助かります。

D800_2291 1280
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D800_2365 1280
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D800_2300 1280
D800
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D800_2321 1280
D800
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D800_2381 1280
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D800_2359 1280
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D800_2389 1280
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D800_2405 1280
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D800_2409 1280
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D800_2418 1280
D800
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

続く…



wao2010 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月23日

京都 ~白川橋⇒巽橋⇒祇園⇒先斗町~

2011年9月7日。京都駅から市バスで銀閣寺で下車、写真撮影とフルハイビジョンカメラHDR-CX550Vで
ビデオ撮影しながら、哲学の道、南禅寺へと歩いた後、そのまま、白川の巽橋、先斗町へ徒歩周遊を堪能した。

京の町並みを楽しむには徒歩が一番である。
500円で乗り放題の市バス一日乗車券を惜しむ訳ではない。それほどまでに散歩するのに魅力的なのが京都という訳だ。

本当ならば、祇園から清水寺まで、更に約1kmの徒歩周遊を楽しみたいところだったが、
どうしても撮影しておきたいものがあったので、八坂神社近くで昼食を終え、四条河原町を多少散策して、
京都を後にした。

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_23522 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23537 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23538 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23540 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23541 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

八坂神社と言えば、鱧(ハモ)、祇園祭(別名、鱧祭り)、隣接する円山公園は枝垂れ桜で有名。そういえば、彼女と花見に行ったな~(遠い目)
D300_23566 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23565 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23545 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

カップルで鴨川へお越しの際は、他のカップルと等間隔の距離を置いて、畔に座って語らいましょう。
これ、鴨川での風習!!マジな話です。「鴨川等間隔」でネット検索すれば、40,000件以上Hitしますw。
『鴨川等間隔の法則』
D300_23555 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23548 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23552 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

To be continued ...



wao2010 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月22日

京都 ~哲学の道・南禅寺~


蝉の声に誘われ
足の向くまま
気の向くまま
歩む京の町

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_23462 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23464 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23472 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23474 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23483 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23485 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23515 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23513 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23510 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23486 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23487 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23496 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23502 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23504 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

To be continued ...

wao2010 at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月15日

京都 ~嵐山・嵯峨野~

今回の京都巡りは、嵐電利用を除いて、基本徒歩である。v( ̄∇ ̄)v
そういえば、私が大学2回生の時、当時、専修大学(東京都千代田区神田)へ通っていた高校時代
からの友人が訪ねてきた時も、清水寺から祇園、四条河原町、同志社大学などを経由して、
私の住まいまでの約9kmの道のりを約2時間半ほどかけて歩いて帰ったのを思い出した。

「しんどいわ。バスで帰らへん?」
「歩いて京都の町並みを楽しみたい(*´∇`*)」
「・・・・・・(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?」

帰宅した私たちは無言のまま寝入ってしまったのはいうまでもない。。。



地井さんの『ちい散歩』じゃないが、徒歩での周遊も粋なのかもしれない。

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_23392 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23393 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23397 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23399 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23404 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

この日、9月6日は、猛威を奮った台風12号が日本海へ抜けた翌日で、桂川は、まだ濁流だった。
D300_23406 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23412 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23454 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23419 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23414 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

嵯峨野の竹林の道。本来ならば、早朝が撮影の狙い目だ。
D300_23431 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23434 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23436 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

【9月6日の晩御飯】
IMG_0145 XGA
iPhone 4

To be continued ...

wao2010 at 02:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月14日

京都 ~嵐電~

嵐山への観光の手段としても利用するが、沿線にお住まいの方にとっては、通勤通学、お買い物の移動手段。いわゆる生活の一部でもある。
次回は、ツーリングで上洛し、集中して撮影したいものだ。

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_23365 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23368 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23370 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23387 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_23383 WXGA
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D300_23390 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

To be continued ...



wao2010 at 07:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)