花・自然

2017年05月03日

2017.5.3 富士芝桜まつり

今年も、富士河口湖本栖の富士芝桜まつりの季節を迎えています。
今週半ば、やや曇りがちの晴天が続き、週末には雨が降るという予報が出ていますので、
行くならば、たまたまGWで一日だけの休みの今日しかないと思い、ここへと出向いたのでした。

芝桜は見頃を迎えつつあるというタイミングでしょうか。満開のエリアとまだ6分咲き程度の場所もありました。
富士芝桜まつりの期間中、少しでも満開を楽しめるように、エリアごとに満開のタイムラグを設けているのかもしれませんね。

昨年の5月12日のような快晴にはなりませんでしたが、富士山の姿もはっきりと見え、素敵な景色でした。

※昨年の記事 ⇒ ここをクリック!


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_9221_00002
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_9246_00001
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_9255_00002
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

DSC_9263_00003
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_9307_00001
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_9322_00005
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_9327_00006
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_9338_00007
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_9366_00008
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED



wao2010 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月10日

山手線 +α and 桜 ―すがも桜並木通り―

4月7日、千鳥ヶ淵の桜撮影の帰り道に立ち寄った、ここ「すがも桜並木通り」の桜ですが、
花が落ちて、葉桜な部分があったので、てっきり満開を終えたのだとばかり思ったのですが、
昨日、雨の中の通勤途中、山手線内回りに乗り換える前に、ここをチラ見したところ、見事な満開でした。

そして、今日、昨日の雨で散り始めているだろうと思いながらも、少なくとも、7日よりも見応えのある状態
であることを信じ、撮影に行ったのでした。

「来て良かった」

今日の桜並木の状況を見ての率直な感想です。

新型車両E235系が朝の時点で内回り運用でしたので、狙えると思って来たのですが、
9時11分大崎→10時16分大崎で運用完了してしまっていました。E235系と桜の絡み、
4月7日が裏被りでしたので、今日の機会に期待していたのですが、残念です。また来年ですね。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


IMG_9259


DSC_8388_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8392_00005
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


シャープさに不満を覚え、以降、単焦点の35mm、50mmに変更しました。
ピントはマニュアルで合わせて、置きピンで撮りますが、両単焦点は、F2.8開放よりも明るい
F1.8、F1.4ですので、マニュアルフォーカスでは助かります。

DSC_8402_00001
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_8416_00001
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

DSC_8417_00002
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

次の2枚は、金網越しの撮影。絞りは開けて、金網の影響を軽減しています。

DSC_8440_00004
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

DSC_8448_00003
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



wao2010 at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月07日

2017.4.6 桜 ―千鳥ヶ淵―

靖国神社での撮影を終えた私は、目と鼻の先の千鳥ヶ淵へと足を運んだのでした。

千鳥ヶ淵には、桜の季節ではないときに立ち寄りましたが、ここの桜の観賞は初であります。
写真で観るのとは大違いで、生で観賞すると、その壮大さ、スケールの大きさに圧倒されてしまいますね。
夜から雨の予報が出ていましたので、夜桜は見送りましたが、来春は、ここの夜桜を撮影しに行こうかと思っている次第です。

開花状況サイトでは、千鳥ヶ淵7分咲きでしたが、タイムラグがあるからでしょう、ほとんどの桜の木が満開で、桜の木によっては、散り始めていました。
開花状況サイトで7分咲きのタイミングが、実は一番の見頃だと言われているのが、納得できる日でありました。

桜の咲くころは、花曇りということばがあるぐらいに、曇りの日が多いのですが、曇りの日だからこその写真が撮れたと思います。
快晴の空のもと、コントラスト高めに輝く桜も良いですが、これぐらい薄雲りの方が、桜の色合いが綺麗に出るように思うのです。
マクロレンズを使っての、ハイキ―なフォトや、前ボケを生かした写真などなど、楽しい撮影でした。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_8136_00008
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8156_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8179_00015
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8189_00016
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8196_00002
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8200_00003
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8204_00004
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8209_00005
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8230_00006
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8245_00008
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8242_00007
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8259_00009
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8345_00012
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

DSC_8306_00011
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

DSC_8361_00006
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

DSC_8370_00014
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

DSC_8374_00013
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD


【おまけ】

千鳥ヶ淵を後にして、九段下駅→神保町駅→巣鴨駅と乗り継いで、巣鴨の桜並木と山手線コラボを狙い撃ちに行きましたが、
もう、桜は終わりかけておりました。E235系来るも、裏被り!(笑)。家路に着いたのでした。

2016年の桜&山手線コラボ ⇒ ここをクリック!

DSC_8378_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8381_00002
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



wao2010 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月06日

2017.4.6 桜 ―靖国神社―

今日は時折青空が覗く程度の花曇りでした。
今夜未明から、4月11日まで雨が続く週間予報が出ています。桜流しの雨となることでしょう。ちょっと切ないですね。

今日は、東京の桜の開花状況の標本木を写しに、靖国神社へと参りました。
最寄りの九段下駅は、平日でありながら、桜祭りの人出が多く、また、日本武道館では東洋大学の入学式で、
入学式を終えた新入生たちで、九段坂を歩くのも一苦労な、ごった返しようでした。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_8104_00009
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED


次のが、【標本木】。大きく、龍のように畝っていますね。

DSC_8061_00003
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_8053_00002
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_8068_00004
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_8077_00005
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_8080_00007
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
※横位置撮影写真をトリミング

DSC_8086_00008
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_8081_00006
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED



wao2010 at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月05日

2017.4.5 毛利庭園 夜桜 ―六本木ヒルズ―

2017年東京の桜の開花(靖国神社標本木)は3月21日でした。
しかし、3月27日には東京都心で雪交じりの雨が降るなど、周期的に冬並みの寒さが断続的に続いたために、
都内の桜名所で満開のところは、昨日までほとんど見受けられていませんでした。例年よりも満開になるのが遅いように思います。

今日は春らしい陽気になりましたので、桜が一気に咲いたのでしょう、2017年東京の桜開花状況のサイトで調べていて、
7分咲きや満開の桜スポットが増えていました。

その情報サイトで、毛利庭園が満開を迎えたことを知りまして、
久しぶりに毛利庭園の夜桜を撮影に向かいました。ここへ来るのは何年振りでしょう。
前回は、散り始めの時期だったように思います。

薄曇りではありましたが、厚い雲で夜空が重たくなることもなく、見栄えのいい夜桜でした。

【追記】
調べました。前回は、なんと十年前の、2007年4月6日、成田市のさくらの山公園で飛行機の撮影をした後に、
ここ毛利庭園に駆け込み撮影をしたようです。⇒ ここをクリック!


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_7967_00001
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_7969_00002
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_7971_00003
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_7976_00004
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_7979_00005
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_7984_00006
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

DSC_8001_00007
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_8003_00008
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_8006_00009
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_8012_00010
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

DSC_8027_00011
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



wao2010 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月12日

浜離宮恩賜庭園の春 ―菜の花―

久しぶりのブログ更新となりました。大変ご無沙汰しております。

さて、これまた久しぶりの菜の花撮影で、浜離宮恩賜庭園へ行きました。
菜の花の撮影自体、2014年3月11日に行った渥美半島の菜の花祭り以来、
そして、浜離宮で菜の花撮影をするのは、何と、2008年4月3日以来でございました。
もっと菜の花撮影をしているイメージだっただけに、意外に思えたのでした。

花の撮影、難しいですね~。マニュアルフォーカスも儘なりませんが、唯々、無心に撮影。
菜の花も満開のようですが、よく見ると、花びらが痛んだり、落ちてしまっていたりのものも目立ち、
程よい菜の花を遠目に探しては、ファインダーで花の傷み具合を確認しながら撮影したのでした。

それにしても、タムロンのSP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD、良い画が撮れます。
コントラスト、色合い、解像感、柔らかいボケ味。いいですね。

70-200mm F2.8、私のから、早くも2世代目の新製品が出てしまっていますが、
あと数年は、この70-200mm F2.8と付き合っていくつもりです。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_7312_00001
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

DSC_7324_00002
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

DSC_7337_00003
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

DSC_7353_00004
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

DSC_7379_00005
D810
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

DSC_7398_00006
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_7409_00009
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

DSC_7423_00008
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

DSC_7450_00011
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_7454_00013
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_7458_00012
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_7468_00014
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_7470_00015
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



wao2010 at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月24日

雨とともに ― 飛鳥の小径 ―

今日は、夕方から雨という予報でしたので、それを狙って、紫陽花の撮影へ出掛けました。

向かったのは、東京都北区は飛鳥山公園の王子駅側にある、飛鳥の小径。
例年よりも今年は、紫陽花の見頃が早く、6月の上旬に前倒しになった感があります。
ここも同様で、予想した通り、見頃は過ぎていました。

しかし、そんな中でも、まだまだ惹かれる紫陽花をピックアップし、雨降る中での撮影を楽しんだのでした。

紫陽花、やっぱり雨が似合います。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_12520 1920

D810_12526 1920

D810_12609 1920

D810_12621 1920

D810_12625 1920

D810_12636 1920

D810_12645 1920

D810_12677 1920

全て、
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD



wao2010 at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月11日

文京あじさいまつり ― 白山神社 ―

今年の関東甲信の梅雨入りは、平年よりも3日早く、昨年より2日遅い、6月5日ごろでした。
梅雨入り後、曇天は続くもまとまった雨は少なく、今日も梅雨の晴れ間でした。

この季節の風物詩といえば、紫陽花ですね。あまり花の撮影をしない私ですが、
毎年、紫陽花の撮影には出掛けてきました。撮影は今年も雨の日狙いで行きたかったのですが、
天気は巡り合わせですから、それはそれで。

今年お邪魔したのは、お隣の文京区白山の白山神社(都営三田線「白山」駅から徒歩3分)です。
今日、6月11日から6月19日までは、「文京あじさいまつり」が開催されています。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_12415 1920
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

D810_12436 1920
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D810_12399 1920
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

D810_12408 1920
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

D810_12411 1920
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

D810_12418 1920
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

D810_12412 1920
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

D810_12419 1920
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

D810_12425 1920
D810
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

D810_12450 1920
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D810_12484 1920
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



wao2010 at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)