CP+2011

2011年02月26日

CP+(シーピープラス)2011 ~SONY~

 ソニーブースでは、α55の秒間約10コマ体験コーナーがあり、私は、手持ちのD300(縦グリ+EN-EL4a)で、秒間約8コマ撮影。

 今更ではあるが、復習。D300で秒間約8コマの条件は…

(1)マルチパワーバッテリーパック MB-D10を装着し、付属のEN-EL3e以外の電源を使用すること。
 すなわち、EN-EL4a、EN-EL4(各1個)、または単3形電池(単3充電池)8本を使用。またはACアダプター EH-5a/EH-5使用。
 ※EN-EL4a、EN-EL4を使用する場合、別売のバッテリー室カバーBL-3が必要。

(2)12bit RAW/14bit RAWの選択において、12bit RAWを選択すること。(14bit RAWでは約2.5コマ/秒となる…orz)

 私は、縦グリ+EN-EL4aを常時使用しているので、とりあえず、12bit RAWに切り替えて撮影した。
 AFは申し上げるまでもなく、3D-トラッキング。これが一番確実で、誰にでも簡単に撮られる。
 
 露出は、背景の明るさに引っ張られることなく安定した露出を得られるように、マニュアル露出。
 絞り開放のF2.8、シャッター速度は、多少の動感を残すために、1/250秒。そして、ISO感度は200だ。
 今現在、絞りを一段絞って、1/125秒の方が、もっと動感が出て良かったかも……と、ちょっと後悔。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

ジャンプバイクの高さを表現するために、カメラは縦位置撮影で、ジャンプバイクの下側を開けたフレーミング。
35mm換算20mm以下の広角か、魚眼レンズで、もっと寄って、見上げるように撮ると、もっと迫力のある面白い画になりそうだ。怪我の覚悟は必要だろうが…

D300_21657 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

wao2010 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月17日

Which do you wanna get?

なんともカラフルなカラーバリエーション。しかし、ディスプレイされていたのは、ほんの一部でしかない。
ボディーカラー12色、グリップカラー10色で、120通り。単焦点のDA 35mm F2.4 ALが12色。つまり、1,440通りのカスタマイズが出来るのが、PENTAX K-r。

さぁ~て、あなたは、どれを選ぶ?

ちなみに私は、白バイが好きなので、これ ⇒ ここをクリック!

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_21706 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

To be continued...

wao2010 at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)