山手線内回り 駒込駅 July 18th,2018いたばし花火大会2018 Vol.2

2018年08月04日

いたばし花火大会2018 vol.1

平年よりも22日も早く6月29日に関東甲信は梅雨明け。それ以来、東京は32日間30℃超えの夏日。
昨日は名古屋で観測史上最高の40.3℃を記録するなど、猛暑が続いていますね。
台風13号が来週9日ごろに本州に上陸かと言われていますが、台風一過で猛暑が一段落つくことを
願って止みません。

さて、たまたま今日は公休日で、久しぶりに花火大会に足を運びました。
2011年8月の神奈川新聞花火大会(2017年から神奈川新聞花火大会は無期限中止中)で、
同僚と一緒に打ち上げ花火を撮影して以来であります。

今回の観賞と撮影は、東京都板橋区の荒川河川敷の、「いたばし花火大会」です。
都営地下鉄三田線は通勤ラッシュ以上の込み合いで大変でしたが、夏の風物詩を満喫できて、
楽しい日となりました。

前もって買っておいた指定席は、ベルボンの三脚、ULTRA LUXi Fを置いても、
前後の座席の高低差が充分にあり、撮影に支障がありませんでした。

24-70mmの24mmでは画角からはみ出るような尺玉があり、それはもう、迫力がありました。
花火が開く位置と高さを見極め、アングルを変えながらで忙しくも、楽しみながらの撮影でした。
枚数がそこそこありますので、何回かに分けてお披露目させていただきます。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


【撮影設定】
ホワイトバランス:オート
フォーカス:マニュアル(置きピン)
絞り:F11
シャッター速度:バルブ

三脚使用
ミラーアップ使用
リモートコード使用


花火の開く大きさや明るさを見ながら、バルブでのシャッター速度の調整にも、集中しながらの撮影です。
きらきらと白い光を放ち輝くものや、特にスターマイン(連射連発打ち上げ)時には、シャッター速度を長くすると
花火の色が飛んでしまうので、注意が必要です。

DSC_3357_00001

DSC_3364_00001

DSC_3391_00001

DSC_3401_00001

DSC_3402_00001

DSC_3422_00001

DSC_3424_00001

DSC_3433_00001

DSC_3438_00001

DSC_3448_00001

DSC_3451_00001

DSC_3452_00001

全て、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

IMG_3423


次回に続く



wao2010 at 23:40│Comments(0) 花火 | 夕景・夜景

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
山手線内回り 駒込駅 July 18th,2018いたばし花火大会2018 Vol.2