2017年06月09日

山手線外回り ―有楽町駅―

転勤で東京へ戻って来てから、通勤とプライベートで、ほぼ毎日利用している山手線、すっかりと馴染みの路線となりました。

量産先行車のE235系が2015年11月30日にデビューし、トラブルがあってしばらく運用されなくも、
2016年の春から本格運用され、デビューから約1年半が経とうとしています。
2017年6月9日現在、E235系量産車の運用が3編成まで増え、量産先行車含めて4編成となりました。
2017年度中に、量産車を15編成投入するということですので、全編成数の何と約3割が今年度中に、E235系に変わってしまいます。

まだまだ、量産先行車1編成だけだった時に、追いかけては写真撮影していたのが、ちょっと懐かしくなりますね。
E235系が普通の顔になる日は近く、E235系外回りとE235系内回りのすれ違いショット写真を撮られる機会も増えてくるかもしれません。

さて、今日は、E235系の4編成全てが運用されることが増えてきたこともあって、山手線撮影に行くことに決めていました。
しかし、今日の11時ぐらいに、山手線運用サイトで確認したところ、E235系は、内回りにて、それぞれ、52G、56G運用が終わってしまっていました。

「参ったな、そういうパターンか。」
しかし、今日は山手線撮影と決めていた私は、E235系が運用されずとも、私は、かねてより狙いたかった
有楽町駅での山手線外回り撮影に向かったのでした。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


有楽町駅では、一度撮影しています。しかし、それは内回りのE235系狙いでした。
今日は、外回りです。ここでの外回り撮影は午後順光ですが、午後でも昼時が一番良いようですね、ちょっと遅すぎました。
何はともあれ撮影です。

いつものように、構図も焦点距離を気にせずに、一本目は撮影。

DSC_9622_00006

一本目です、失敗していいのです(笑)

【反省点】
11両全てを入れようとしているうちに、引きの写真になり、結果として、手前の架線柱が写り込む。

【次の修正点】
150mm(35mm換算)程度で、手前と写真左端の架線柱を抜く。

DSC_9639_00007

【反省点】
150mmで右端と左端の架線柱は抜けたが肝心の先頭車両が右下ぎりぎりのタイミングになってしまった。

【次への修正点】
140mm程度に引きつつも、右端、左端の架線柱を抜き、なおかつ、レンズをやや下向きにアングルを下げて、
先頭がバランスのいい位置のシャッタータイミングに合わせる。

DSC_9654_00008

【完成】
フレーミングの完成形です。

難点は、フルサイズのD810のオートフォーカスポイントでは、厳しい位置。先頭車両の顔の向かって左隅に、
オートフォーカスポイントがぎりぎりかかるぐらい。ぎりぎりかかるフォーカスポイントでピントを合わせるか、
手持ち撮影ながらも、このバラストの位置だと決めたところに予めピントを合わせての置きピンにするか。
フォーカスポイントで先頭車両の顔に合わせながら無意識に車両の動きを追ってフレーミングが右にずれて
右手前の架線柱が写り込んでしまうリスクを負うよりも、フレーミングとシャッタータイミングにだけに集中すればいい置きピンを選びました。

DSC_9703_00009

このあたりの時間帯から、被りが増えてきました。
頃合いを見て、帰ろうかと思いました。

DSC_9723_00010


そして、東京交通会館の地下1階の喫煙所へ行き、一服したら帰ろうと思いながらも、E235系の運用が気になったので、山手線の運用サイトを見たのです。

するとどうでしょう、夕方からの増発で、もしかしたらと期待はあったのですが、
E235系が、今度は外回りで運用再開されているではないですか!

52G→43G、56G→47G。

願ってもないチャンス到来です。
今日撮れなくても、いずれは有楽町駅で外回りのE235系を撮りたいので、今日は練習だけでもと思って来たのですから。


IMG_0540 IMG_0539 IMG_0552



兎にも角にも、有楽町駅の今さっきまで撮影していた場所へ戻ったのでした。

【43G】
DSC_9752_00011

【47G】
DSC_9763_00012

47G、ちょっとフレーミングが右に振れてしまいましたが。最後尾車両全て収まってますね。

舞い降りてきた貴重なチャンスを、山手線内回り、京浜東北線、東海道線などの被りもなく、
無事に撮影することが出来ました。

47G撮影後、47Gに乗車し、そのまま池袋駅方面の家路に着いたのでした。
ちなみに、47Gは、量産先行車でした。
見分け方は、ロングシートに括り付けてある縦の手すりが、つるつるの光沢タイプが量産先行車で、
量産車の手すりは、微細な凹凸がある表面仕上げになっていて、握っても、べたつき感がありません。


【撮影機材】
全て、
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR



wao2010 at 21:10│Comments(0)TrackBack(0) 山手線 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字