2017年03月18日

2017.3.18 山手線内回り 20G運用 E235系

久しぶりの山手線撮影です。

『JR東日本アプリ』の山手線トレインネットにおいて、
「本日、新型車両(E235系)のみ走行位置が表示されません」と明記されていました。
時折表示されるのですが、全く位置が分からない状態もありましたので、山手線の運用サイトでも追跡しながら、初の撮影場所、大崎駅へ行ったのでした。
通勤定期内の区間ですので、切符代はかかりません。移動費タダ。お気楽なものです。

しばらく鉄道写真を撮らないと感が鈍りますね。E235が来る15分前から予行撮影するも、これが一番というフレーミングを決めきれないままで終わり、
RAW現像時に、一部、トリミングを活用しています。35mm換算、350~400mmでまとまる感じです。

1番線、2番線分岐のポイントの位置に先頭車両先端が位置するようにシャッターを切るのがベストだと思います。
それよりもシャッタータイミングが遅くなると、若干下にシフトすることになり、手前の標識が写真下方に入ってしまいます。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。

☆Windowsパソコンで、Safari以外のブラウザでご覧になられますと、当ブログに埋め込みのYoutubeの音楽を聴きながら、写真をご覧になれます


DSC_7489_00004
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_7528_00002
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

DSC_7552_00003
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR


次の周回まで、約60分。時間潰しに、アートヴィレッジ大崎セントラルタワーへ。
ドラマのロケ地として、有名な建物ですね。

DSC_7568_00006
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_7570_00007
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

DSC_7574_00008
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


一周して戻ってきた20G運用のE235系を迎撃!

DSC_7583_00001
D810
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR


お粗末様でした~(笑)



wao2010 at 18:51│Comments(0)TrackBack(0) 山手線 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字