夜桜 ― 飛鳥山公園&明治通り ―墨田公園 ― 2016 桜 ―

2016年04月05日

山手線 ― 2016 ソメイヨシノ ―

昨日の雨が桜流しの雨となり、ソメイヨシノも散り始めました。
といっても、まだ見かけ上、満開といって差し支えない程度で、
仕事休みの関係で、今日が咲き誇るソメイヨシノの撮影のラストチャンス。
今日、雨が降らなかったことに感謝しなくてはいけませんね。

今日の山手線新型車両235系の運用は、13Gで、朝9時台に早々に終わったようですので、
お馴染み231系とソメイヨシノです。場所は、先般ロケハンした巣鴨駅―大塚駅間。

ここは、橋の上からの俯瞰撮影、フレーミングする上で、編成の顔の部分が
構図のどの位置に来るようにというのを決めて撮影するわけですが、
その思い描いた画を撮影するには、オートフォーカスエリアが、編成の顔の部分に無いのです。
従って、すべて、置きピンして、オートフォーカスを切って、マニュアルフォーカス状態で撮影しました。
D810のファインダーの見やすさのメリット、明るいレンズのメリットを用いてでも、
累進レンズの眼鏡をかけている私にとっては、かなり困難な撮影でした。

それにしても、ここ、なかなか良い場所です。


☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

※フルHD以上のパソコンでは、Internet Exploreの画面解像度が約120%拡大表示されるように初期設定されている場合があり、
写真が実際の画素数以上に拡大表示され、解像感が落ちてしまいます。
写真をパソコンにダウンロードしてご覧いただくか、Google Chromeでご覧いただくと、等倍拡大になりますので、
高精細画質をお楽しみいただけます。


D810_11663 1920
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


以降、単焦点に付け替えて撮影。
バラスト(線路に敷いてある石のこと)一つ一つの描写力にも見て取れるように、
抜けの良さは、やはり単焦点のメリットですね。

D810_11673 1920
D810
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

D810_11676 1920
D810
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



wao2010 at 23:50│Comments(0)TrackBack(0) 山手線 | 花・自然

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
夜桜 ― 飛鳥山公園&明治通り ―墨田公園 ― 2016 桜 ―