2014.12.18 大雪の名古屋2014.12.14 大阪

2014年12月21日

名駅通りイルミ 2014

2014年のXmasも間近に迫ってきましたね。
今年は、なかなかXmasイルミネーションの撮影に行けないでいたのですが、
出来るだけ時間を作って名駅通りと栄のイルミを撮影出来たらと思っています。

D810からRAW現像ソフトが、Capture NX-Dという無料ダウンロード版に変わってしまいました。
まだまだ、NX-Dに慣れていません。不慣れさゆえ、色合いの微調整に手こずっています。
Capture NX-Dから、他のアプリケーションで画像を開くをクリックして、Capture NX2でRAWファイルを開き直せます。
本来のCapture NX2の機能全てを使えませんが、簡易的なことなら、Capture NX2でも出来るように
なっていますので、NX-Dで思うような画にならないものは、Capture NX2で僅かながら修正しました。
写真の上にマウスでカーソルを乗せると、ファイル名にNX2と付けているのが、その写真達です。

RAW現像ソフトの使い勝手や性能は別の問題として、D810の画質についてですが、
ローパスフィルターレスならではの効果か、空気感というものが再現されますね。
その点は、D800を上回る部分として、大いに満足できます。大枚を叩いた甲斐ありです。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、
写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます(Internet Explorerに限る)。

Capture NX-Dで、撮ったそのままをRAW現像したのが次の写真。

D810_0128 NX-D

Capture NX-Dで、明るさ調整とコントラストの調整を加えるのは簡単でしたが、
ほのかな緑被りを除くのに手こずり、NX-DからCapture NX2でRAWファイルを開き直して手を加えました。
それが、次の写真です。

D810_0128 1920 NX2

D810_0138 1920

D810_0146 1920

D810_0150 1920

D810_0159 1920 NX2

以上、
D810
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

D810_0175 1920 NX2

D810_0178 1920 NX2

以上、
D810
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
















私が愛用しているカーボン三脚の後継現行機種。
ネオカルマーニュシリーズとELカルマーニュシリーズ統合のジオカルマーニュシリーズ。
雲台がマグネシウム製となり、軽量化されています。









wao2010 at 01:50│Comments(0)TrackBack(0) 夕景・夜景 | イルミネーション

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2014.12.18 大雪の名古屋2014.12.14 大阪