【2012.10.19】新宿夜景 with D800 vol.1【2012.10.19】新宿夜景 with D800 vol.3

2012年10月21日

【2012.10.19】新宿夜景 with D800 vol.2

新宿で忘れてはいけないのが、「新宿副都心」のシンボル、東京都庁第一本庁舎でしょうか。
丸の内から東京都庁舎が現在の場所に移転されたのが、1991年4月1日で、
私が立命館大学(当時昼間就学の一部、夜間就学の二部がありましたが、私は一部)に入学した日です。

福岡の高校時代からの友人が都内の大学に進学していて、大学2回生(※)になる前の春休みに、
東京旅行に誘われて最初に訪れたのが、この新宿の都庁舎でした。
当時、サンシャイン60を抜き、日本一の高さを誇る都庁舎に度肝を抜かれたのを覚えています。
生憎の雨(2泊3日全て雨天で3日目は小雪が舞う)で、展望室の眼下は雨雲で地上が全く見えず、
残念な思いをしながらも、雨雲の上にいることに、まるで山頂に登っているかのように感じられたのを思い出します。

現在、日本一高いビルは横浜ランドマークタワーで、東京都庁第一本庁舎は7位。
しかし、その大聖堂のような姿には、風格のようなものを感じます。

都庁から直線距離、約28kmの私の住むマンションからも、その姿が肉眼で見えますので、
いつも身近に感じていた建物の一つかもしれません。

(※)回生…関西地方の大学は「○年生」とは言わず、「○回生」と呼びます。
卒業に必要な単位を4年間で取れば良いという京都大学創設以来の方針が関西の大学に定着したと言われています。
卒業単位が4年間で取れない場合は、5回生、6回生…と在学延長になり、
在学できるのは、立命大は、最大7回生までです。私はちゃんと4年間で卒業しました。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewerをお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D800_0793 1920

D800_0759 1920

D800_0792 1920

D800_0766 1920

D800_0784 1920
全て、
D800
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED



wao2010 at 01:19│Comments(0)TrackBack(0) 夕景・夜景 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【2012.10.19】新宿夜景 with D800 vol.1【2012.10.19】新宿夜景 with D800 vol.3