浜松 ―2日目―浜松 ―2日目 其の弐―

2012年04月20日

新幹線撮影@浜松市&湖西市

過密スケジュールの2日目、昼食を共にした方から、東海道本線と新幹線そしてJR東海浜松工場への
引き込み線が見られ、夕景が綺麗な場所があると聞いてやってきた。

東京は西馬込にある新幹線撮影スポットの金網をイメージしてきたところが、
親指が通るぐらいの網。絞り開放(F2.8)にしても網のボケがはっきりと写ってしまう。
「どうやって撮ったのか?」と思案していると、金網の下に24-70mmF2.8が通せるだけの隙間が。
「なるほど!」
もともと、夜景の俯瞰撮影も撮るつもりで持ってきていたアングルファインダーを取り出してセッティング。

…とそこに、なんとJR東海浜松工場の引き込み線に、引退した300系が!
そろそろ上りの「のぞみ」が来るころか?300系とN700系のコラボが撮れるかもしれないのだ。

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_25330 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

これを撮影したところに、何と食事を共にした方が。
自宅で仕事の為の準備などがあるとおっしゃっていたのに、
わざわざ様子を見に来てくださったようだ。

立ち位置を変更し、アングルを工夫すれば、新幹線をシルエットにした夕景が素敵に
撮られるスポットであることは、確かだ。
昨日の記事に予告として載せた写真が、ズバリそのスポット。
ご関心のある方は是非、google mapで検索して行ってみておくんなまし!

この若林町を後にした私は、次なる撮影スポットへとCB1300SBを走らせた。

そこは、湖西市。有名な撮影スポットなので、撮影スペースもそれなりにあるのかと思いきや、
何と歩道も路側帯もないカーブの車道。超10t級のトラックも通る。What a dangerous zone here is!

それなりに交通量のある車道、後ろを常に気にしながら、そして、近づいてくる車に手を振り、
会釈をして、を繰り返しながら、私一人、下りのN700系を待つ。

D300_25358 WXGA
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

次々に後ろから車が突進してくる思いに耐え切れず、私しかいない状況に心細く思い、これを撮ったらそそくさと撤収w。
ここで撮影する人たちはどれぐらいの時間居るんだろう?
ドクターイエローの撮影で集団で陣取ってなんてことあるのだろうか?

次回に続く!



wao2010 at 23:52│Comments(0)TrackBack(0) 東海道新幹線 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浜松 ―2日目―浜松 ―2日目 其の弐―