CB1300SB 検査入院予定??CB1300SB @環八

2011年10月11日

箱根・大観山 with CB1300SB ―東名高速⇒西湘バイパス⇒TOYO TIRES ターンパイク―

初回点検および累積1,000km走行後のオイル&オイルフィルター交換前に、
慣らしも兼ねて向かったのは、箱根の大観山。
東名高速道路、西湘バイパス、そしてTOYO TIRES ターンパイクを辿るプチツーリングだ。

出発の時点でオドメーターは732km。そろそろ、高速道路走行で慣らしをしても良いころだという、
HONDAのお客様相談センターの方からのアドバイスもあってのプチツーリングだった。
トップギア3,000~3,500回転巡航も、エンジンの為にやっておいた方がいいとのこと。
時速にして、80km/h~100km/hの範囲だ。高回転でもないので、加速車線であっという間に80km/hに達する。

まだまだ慣らしというのもあって、左端走行車線および真ん中の走行車線メインの走行で、
追い越し車線での110km/h加速を試したのも数回のみだ。
高速走行時の直進性が優れすぎていて、追い越しでの車線変更の時は、CB1300SBの重量感を感じたが、
これは単に慣れの問題だと思う。
いずれにしても、この有り余るパワーは、都内から大観山までの距離を全く感じさせないもので、
往復走り終えても疲労感がない。

CB1300SBの3,000~3,500回転域のハンドル周りの不快な振動について、ネットで見かけていたが、
若干ハーフカウルマウントのミラーがビリビリと微振動してはいるものの、不快に感じるものは
全く何も感じなかった。私が鈍感なのかもしれないが。

平日で曇天というのもあって、大観山に着いた時に、マスツーリングが数集団あった以外は、閑散としていた。

嬉しいことに、曇り空の向こうに、富士山が顔を覗かせており、思わず心の中で一人歓喜。
前回来たのは昨年の6月3日で、梅雨入り前の快晴だったものの、富士山は全く見えてなかっただけに、
今日の曇天下の富士山の出迎えには感動した。
食事を終えて帰る頃には、その雄姿は全て雲に覆われてしまっていたので、ちょうどタイミングも良かったようだ。

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_24120 1280
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_24128 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

IMG_0158 resized
iPhone 4

中々の美味っ!ヾ(*´∀`*)ノ
D300_24137 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

【最後に】
Uさん、いずれ横須賀へ行きますので、お待ちくださいm(_ _)mペコリ



wao2010 at 20:18│Comments(0)TrackBack(0) CB1300 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
CB1300SB 検査入院予定??CB1300SB @環八