【大型二輪(MT)免許】教習所入校大型二輪免許技能教習

2011年07月14日

大型二輪免許技能教習―初日―

午前9時からの50分間、続く午前10時からの50分間の技能教習を受けてきた。
 
【第一段階・1時間目】キンコン、カンコ~ン♪

 車種は、ホンダのCB750。CB400SFに比べたら、少し大きい程度だが、40kg程車重が増え約240kgなので、最初は、その重さに若干の戸惑いを…「うっ、重い」。
 
 まず最初は、CB750の前方および後方への押し歩き。車両を地面に対して垂直の状態を保てばいいので、難なくクリア。
 次にやったのが、バイクの左側に立ち、両ハンドルを持ち、バイクを自分の方に傾け、倒れる寸前まで持ち堪えて、再びバイクを垂直に戻す練習。シートに腰を当てて、両膝を曲げて、下半身で支える要領で持ち堪え、下半身を使って立ち上がる感じで、これも難なくクリア。自分で倒して、起こす練習があるかと思ったが、倒したバイクの起こし方については口頭説明だけで、実践はなかった。

 次は、バイクに跨って、左右にバイクを傾けて、これも倒してしまう寸前まで我慢してから、バイクを垂直に戻す練習。車両重量の感覚を覚えるという目的なのだろう。いよいよ転倒してしまう時は、足を挟まないように、バイクを投げ捨てて、受け身を取って下さいとのことだった。

 次は、センタースタンドの立て方。今乗っているCB400SFは、元々センタースタンド無しの仕様なので、センタースタンド立ては、20歳の時に普通二輪(当時でいう中免)教習でのVFR400以来。大丈夫かなと思ったが、一発クリア。身体って覚えているもんやね。

 そして、いよいよ発進の練習。大型二輪ならではのパワフルなトルクを知って、実際の運転に生かす目的で、二通りの発進の練習。まずは、半クラッチだけでのアイドリング発進。CB400SFもアイドリング発進が出来るが、そのトルクとは段違いで、繋ぎ方がラフだと飛び出しそう。僅かに優しく半クラッチにする感じでちょうどいい。二通り目は、アクセルも回しての発進。これもホンの僅かアクセルを開けるだけで、それなりの速度で発進。「凄いトルクだな」と感心しながら練習した。

 そして次は、周回コースの走行。10ラップぐらいしただろうか。最初の数周はギア2速まで。それを終えたら、直線区間でギア3速使って30km/hまで出した後、断続ブレーキで減速して2速、そしてカーブをアイドリング走行で曲がって…という練習。
 いつになく慎重な私が、余りにゆっくりと運転するので、「○○さ~ん、直線はしっかりと30km/hまで加速してねっ!」とメガホンの声。「はぁ~い!」と返事をしつつ、最初に先生から指摘を受けた、運転姿勢(つま先は、まっすぐ前に向けてステップに乗せる。腕は突っ張らないで軽く肘を曲げる。ブレーキを掛けるときは4本の指を使う。)を意識しながら、ゆっくりと周回を重ねた。

【第一段階・2時間目】キンコン、カンコ~ン♪

10時からの2時間目の教習。そのメニューは、『バランスコースの周回』

(1)屈折(クランク)コース
(2)スラロームコース
(3)一本橋コース
(4)S字コース
(5)坂道発進
(6)垂直パイロン
(7)障害物

普通二輪の場合、クランクコース、S字コースはローギアだが、大型二輪の場合は、ギア2速。ギア2速なのは、大型二輪の運転では、クラッチワークとアクセルワーク、フットブレーキの更なる高度な技術が求められるかららしい。

私は、いきなりクランクでふら付いた。左へ直角に曲がるときのクラッチワークミスでバランスを崩して、アクセルを戻した上、フロントブレーキを掛けたために、前輪がロックしたのだ。左足で支えられたので、幸い転倒はなかったが、ヤバかった。「ロックするから後輪ブレーキで速度調整してねっ!」とメガホンの声。本当に勉強になる。

スラロームは難なくこなせた後、苦手意識のある一本橋。一本橋といえば、大渋滞時のトロトロ運転でも大活躍するスキルなのだが、普段の運転で、アクセルワークよりもアイドリング走行や半クラッチ走行をしがちという悪い癖がついていたために、巧くバランスが取れなくて一度だけ落輪してしまった。私以外の大型二輪教習生も、同様の癖がついていて、先生から同じ指摘を受けた。
「皆さん、アイドリング走行に頼りすぎですよぉ。エンジンの回転音が聞こえるぐらいにアクセルを回して、クラッチ加減で進んでね。そしてニーグリップと小刻みなハンドリングでバランスを取って、後輪ブレーキで速度調整するんですよ」と。これまた凄く勉強になった。

その後も、残り時間いっぱい一本橋の練習。個人的に教えてもらった事項は、
(1)発進でのアクセルの回しが足らない。もっと回して発進時のバランスを取ること。
(2)つま先が開いているときにふらつきが見られるので、ちゃんとつま先はまっすぐ前に。
(3)一本橋上でも、アクセルをもっと回して、クラッチワークとフットブレーキで速度調整。

一本橋の反復練習のお陰あって、アクセルの開度をほぼ固定で、クラッチワークとフットブレーキでの速度調整のコツを掴んだ。2時間とも女性の大型二輪教習生が一人ずついた。それが一番嬉しかったかな?w。

終始楽しくて仕方がなかった。運転すること以上に、これまで知らなかったことを学べる楽しさだ。
「楽しむこと」、「真剣に集中して基本をマスターすること」がテーマ。
いずれは、乾燥車重260kg超、最高出力101馬力、最大トルク11.6kgf・mのCB1300が待っているわけで、ストレートならたったの12時間しか教習は無いからこそ、生半可な気持ちではないことを誓う。

☆先生からの印象的な言葉(趣旨)☆
「大型二輪は、パワフルなトルクがあるがゆえに、一層、低速走行の技術力が問われます。その技術を覚えて下さい」

…次回の教習3時間目は、一本橋の復習から。

【大型二輪教習車CB750の仕様】

pic_01

生産完了となった市販車CB750との違いについて、Wikipediaから転記。

外装

  • ハンドル変更(アップハンドル装着)
  • 大型エンジンガード・マフラーガード装着
  • 走行状況表示ランプ装着 - ランプ10個程度が装着されている詳細表示のものと、4個程度の簡易表示のものがある。2つに分けている理由は不明だが、教習所によってどちらかを選択している。
    • 4個装着の場合 - 速度40km以上で点滅する表示・フロントブレーキ表示・リアブレーキ表示・エンスト表示。
    • 10個表示の場合 - 4個表示に追加して、ギア1、2、3、5、N、エンスト表示。ギアが4速に入っている場合はギア表示消灯。
  • ミラー変更(角→丸)
  • マフラー変更(メッキ→黒塗装)
  • シート変更(ローシート装着)
  • ステップ変更(アルミ→鉄+ヒールガード)
  • ライト変更(マルチリフレクターライト→単純ハロゲンライト)
  • ライトスイッチ装着(※所内走行のため)
機構
  • 大型オイルクーラー装着(さらに低速走行主体のためサーモスタット付きの電動ファンを装着している。)
  • エンジン圧縮比デチューン(9.3→8.8)
  • エンジン馬力デチューン(75PS→73PS)
  • エンジントルクデチューン(6.5kg-m→6.3kg-m)
  • クラッチ形式変更(ワイヤー式→油圧式)
  • リアブレーキ強化 (1pot→2pot)


wao2010 at 15:46│Comments(4)TrackBack(0) 大型二輪免許 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 満天の星   2011年07月14日 17:29
お久しぶりです

いよいよ大型二輪に挑戦ですね
私の場合は真夏を避けて昨年の9月に入校しました
普段乗るのと違って不要な力が入ったりして
普通二輪だと乗れないところからのスタートですから
教習の方もそう言う感じで進められますが
大型となるとちょっと敷居が高くなって
メリハリを利かせた切れの良い操作も要求されました
今の時期だと汗だくになってしまいますね

CB1300を目標に楽しみながら教習に通ってください
教習レポートを拝見させてもらいます
2. Posted by Wao!!   2011年07月14日 21:47
こんばんは!
夏のボーナスを使ってしまわないうちに取りたいという思いが強かったです(笑)
普段から夏場でもバイク用のメッシュジャンパーを着て運転するので、この暑さは気になりませんし。
ただ、なるべく午前中に予約を入れるつもりです。

と言いつつも、胸と背中を覆うあの分厚いプロテクターは暑いですね。風を通しませんし。プロテクターの上に着るゼッケンの生地はメッシュなのですが、「メッシュの意味あらへんやん!」と思いつつ頑張りましたw

おっしゃる通り、メリハリがあって、切れのいい運転技術も必要ですね。ハンドリング、アクセルワーク、クラッチワーク、ブレーキングの全てにおいて。
車重、トルクともに最大級の大型だからこそ、そういった技術が必要なのでしょうね。

楽しみながら頑張りますよっ(^^)
3. Posted by CBR600Fひーちゃん   2011年07月19日 22:00
こんばんは~。一本橋、得意ですよ~。
でも・・・調子乗りすぎてこけたことあるけど・・・。
猛暑の中ですが、頑張ってくださいね~。
私は去年教習所でしたが、豪雨の中ばっかでしたよ。
豪雨の教習って、めっちゃおもしろいですよ。下着までどぼどぼでしたが、教官も私らも異様にハイテンション♪
4. Posted by Wao!!   2011年07月24日 07:37
おはようございます。
普通二輪(中免)の時は難なくこなせた一本橋ですが、ちょっと苦労してます(汗)
豪雨の教習は厳しいですね。
台風が近づいていて雨だった先週月曜日は教習を避けましたよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【大型二輪(MT)免許】教習所入校大型二輪免許技能教習