CP+(シーピープラス)2011 ~Nikon~The Snow Valentine Night 2011

2011年02月11日

CP+(シーピープラス)2011 ~CASIO~

2011年1月6日からラスベガスで開催された、コンシューマ・エレクトロニクス分野で、世界最大規模の見本市、Consumer Electronics Show(CES)にて、脚光を浴び、アメリカのIT系メディアCNETが最も優れたデザインに贈る"BEST OF CES"に選ばれたのが、TR100。

関連リンク
USA infoへ

 従来のデジタルカメラを構成する三大要素、レンズ、液晶モニター、ボディの各パーツを分解するところから生まれた新発想のカメラだ。
 35mm換算で21mm相当の画角の単焦点レンズ。超解像技術を用いた2倍プレミアムズーム。レンズ部を中心にして、液晶モニターと、そのモニターを囲むフレームが可動式の為、フレームを回して、モニターを確認しながらの自分撮りも簡単にできたり、三脚無しでテーブルや床に置いて撮影したり、フレームを壁のフックなどにひっかけて撮る、なんてことも可能なのだ。
 全面タッチパネルの液晶をタッチすればAFとともにシャッターが切れるタッチシャッターはもちろんのこと、最長10秒間のセルフタイマー、モニター上任意の位置に指定したマークに手のひらをかざすとシャッターが切れるモーションシャッターという目新しい技術も盛り込まれている。その他、話題のHDRアートも処理の強弱が調整可能にアップグレード、動画はフルハイビジョン、そして、惜しむことなく、裏面照射型CMOSが搭載されている。

固定観念にとらわれない、とても興味深いアイテムとして人気が出そうだ。

では、ポートレートと、SONY HDR-CX550Vで撮影し、Youtubeにアップロードした、カシオのプレゼンテーションステージの動画をここに!とくとご覧あれ!

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_21842 1920
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
SB-900

D300_21871 1920
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
SB-900

D300_21873 1920
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
SB-900

※お手間かけますが、左サイドバーのBGMの動画を停止の上、再生して下さい。


HDR-CX550V

To be continued...

wao2010 at 23:50│Comments(0)TrackBack(0) ポートレート(CP+2011) | ポートレート

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
CP+(シーピープラス)2011 ~Nikon~The Snow Valentine Night 2011