2011年10月

2011年10月31日

不覚の果て

2011年10月29日(土)午前4時頃、起床直後で、まだ寝ぼけていた私は、
不覚にも愛用の東芝ダイナブック(Vista/Core 2 Duo)の液晶画面を
割ってしまった…orz。
午後からの勤務だったので、出勤前に最寄りのヨドバシカメラに急ぎ、
新しいパソコンを買ったのだ。

ダイナブック以外で考えて行ったのだが、結局はまたダイナブックにした。
T451/57DRD(PT45157DBFRD)ヨドバシカメラオリジナルモデル。
Core i7-2670QM、標準搭載メモリ8GB。もちろんブルーレイドライブ。
まぁ、動画編集にちょうどいいスペックだろう。

138,000円(10%ポイント還元)也。壊してしまったのも同じぐらいの金額だったことを
思うと、Core i7-2670QMで最初から8GBメモリだからお買い得か。

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

IMG_0174 resize
iPhone 4



wao2010 at 04:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0) Not categorized 

2011年10月24日

CB1300SB @東名高速

夜明け前に東名高速道路で撮影した映像の画質が期待外れだったので、
改めて10月23日の夕刻に同じく東名高速道路で車載撮影をした。
カメラは前回同様、GoPro HD Motorsports HERO。前回とは違い、ハンドルマウントで。

★お手間おかけしますが、左サイドバーにあるBGMの動画を停止の上、ご覧ください。
★YouTube画面下の解像度アイコンで高精細に変更できます。
☆より良い音質でお楽しみになるために、ヘッドフォン着用推奨です。

BALLADS
BALLADS
クチコミを見る


GoPro HD

【オリジナルサウンド版】

GoPro HD



wao2010 at 16:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CB1300 

2011年10月20日

CB1300SB @環八

2011年10月18日の日の出前の5時過ぎに東名高速に乗り、東京インターチェンジを下りたところの環八にて
プチ撮影しました。
カメラは新規導入したGoPro HD Motorsports HERO。
吸盤式のマウントを取り付けられる位置がガソリンタンクの給油口の更に後方しかなく、
迫力に欠ける構図になってしまいました。
そして、ゴゴゴォという共振音が酷いために、ノーマル車で非常に静かなエンジン音とは程遠い音質になっています・・・orz。
他のマウントも追加発注していますので、今後色々と試行錯誤の予定です。
音質についても何とか改善できないものか、これも今後の課題です。ComuCBFourさんの車載動画を
参考にしていますが、画質音質とも良いので研究させていただこうと思ってます。

ちなみに、東名高速での車載撮影分ですが、原因不明でアップロードできません。
後日、再度アップロードを試すことにします。

★お手間おかけしますが、左サイドバーにあるBGMの動画を停止の上、ご覧ください。
★YouTube画面下の解像度アイコンで高精細に変更できます。
※スマートフォンやタブレット端末でご覧の方は、ご視聴できません。恐れ入りますが、パソコンで当ブログをご覧ください。

日の出前、東京インターそば、環八にて。
MAX速度60km/h(5速2000回転)。動画途中、見た目90km/h位で追い越していくワゴン車あり。怖いね。

<170°アングル撮影>

GoPro HD Motorsports HERO



wao2010 at 09:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CB1300 

2011年10月11日

箱根・大観山 with CB1300SB ―東名高速⇒西湘バイパス⇒TOYO TIRES ターンパイク―

初回点検および累積1,000km走行後のオイル&オイルフィルター交換前に、
慣らしも兼ねて向かったのは、箱根の大観山。
東名高速道路、西湘バイパス、そしてTOYO TIRES ターンパイクを辿るプチツーリングだ。

出発の時点でオドメーターは732km。そろそろ、高速道路走行で慣らしをしても良いころだという、
HONDAのお客様相談センターの方からのアドバイスもあってのプチツーリングだった。
トップギア3,000~3,500回転巡航も、エンジンの為にやっておいた方がいいとのこと。
時速にして、80km/h~100km/hの範囲だ。高回転でもないので、加速車線であっという間に80km/hに達する。

まだまだ慣らしというのもあって、左端走行車線および真ん中の走行車線メインの走行で、
追い越し車線での110km/h加速を試したのも数回のみだ。
高速走行時の直進性が優れすぎていて、追い越しでの車線変更の時は、CB1300SBの重量感を感じたが、
これは単に慣れの問題だと思う。
いずれにしても、この有り余るパワーは、都内から大観山までの距離を全く感じさせないもので、
往復走り終えても疲労感がない。

CB1300SBの3,000~3,500回転域のハンドル周りの不快な振動について、ネットで見かけていたが、
若干ハーフカウルマウントのミラーがビリビリと微振動してはいるものの、不快に感じるものは
全く何も感じなかった。私が鈍感なのかもしれないが。

平日で曇天というのもあって、大観山に着いた時に、マスツーリングが数集団あった以外は、閑散としていた。

嬉しいことに、曇り空の向こうに、富士山が顔を覗かせており、思わず心の中で一人歓喜。
前回来たのは昨年の6月3日で、梅雨入り前の快晴だったものの、富士山は全く見えてなかっただけに、
今日の曇天下の富士山の出迎えには感動した。
食事を終えて帰る頃には、その雄姿は全て雲に覆われてしまっていたので、ちょうどタイミングも良かったようだ。

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_24120 1280
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_24128 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

IMG_0158 resized
iPhone 4

中々の美味っ!ヾ(*´∀`*)ノ
D300_24137 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

【最後に】
Uさん、いずれ横須賀へ行きますので、お待ちくださいm(_ _)mペコリ



wao2010 at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CB1300 

2011年10月07日

CB1300SB 検査入院予定??

今日、納期が遅れていたアラーム(08E50-EWN-004H)の取り付けに行った。
その際、CB1300SBの燃費が、13km/L台であることを伝えると、
バイク屋のスタッフさんたちが、口をそろえて、
「CB1300で13km/Lは有り得ないっすよ。リッターSSでも17km/Lは走りますよ?」と。

私「でしょ?慣らしが終わった今も、回して2,500回転で、巡航は2,000回転以下なのに、13km/Lっておかしいよね?
  とりあえず、1,000km初回点検が終わったら、その時にホンダに出して診てもらっても良い?」

…やはり、外れを引いたのだろうか…orz。

ネットでCB1300の燃費を検索してみても、17~20km/L台ってのが多い。13km/Lというのは、やはり異常値?



wao2010 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CB1300 

2011.10.7 日の出

日の出を撮影後に朝食を取ってから爆睡してしまい、アップロードが今になってしまった。
「昼過ぎに今朝の日の出を見せられてもね~」って感じだが、折角撮ったのでアップすることにする。

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

都内自宅マンション9階の玄関側にて撮影。
D300_24115 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_24116 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

wao2010 at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 朝景 

2011年10月05日

ふら~り、鎌倉へ

他にやることが、あれやこれやとあって、出掛けたのも夕方。
時間が取れなかったのだが、ちょっと江ノ電沿線経由で鎌倉へとプチツーリングをしてきた。
鶴岡八幡宮前(写真)をUターンして、都内から来た道を戻っただけw

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

CB1300シリーズの共通取扱説明書に記載の、慣らし500kmを超え、560km弱。
その間、2回燃費計測したが、13km/L台。渋滞の多い国道246号(ニーヨンロク)を含む通勤路とはいえ、
期待値の15km/Lに及ばないのは残念かな。発進加速含めて2,000rpm以上回すことって、
殆ど無いんだけどね。。。トリップ250kmで19L弱の給油サイクルだ(ガソリンタンクは21L)。

[参考]
CB400SF SpecⅢ 燃料消費率(km/L)…37.0(60km/h定地走行テスト値)
CB1300SB 燃料消費率(km/L)…25.5(60km/h定地走行テスト値)

キャブ車のCB400SF SpecⅢで実質20km/Lだったことを思えば、FI車のCB1300SBの燃費は、
実質13km台で妥当なのかもしれない。
ちなみに、FI車になったCB400SF Revoの燃費は、31.0(60km/h定地走行テスト値)なので、
CB1300SBは決して燃費は悪くないのかもしれない。

しかし、運転は物凄く楽。272kgの車重+私の体重と、もりもりと図太いトルクで、超低速時の安定感も抜群だ。
教習車のCB750の方が低速コントロールが難しいようにすら思う。これなら一本橋15秒台いけるんちゃう?
そして、ライディングポジションもゆとりがあり、ハンドルの切り返しも楽だ。
とても、272kgとは思えないほどに、軽快に走れ、Uターンも軽い。

そして、うっかりすると眠たくなるほどに音も静か。4輪リッター車を運転しているようなイメージか。
バイク乗りの割には(?)、五月蝿いバイクが好きではないので、まさに理想形だ。

傷一つないでしょ?まだコケてませんからw
D300_24112 1680
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED




wao2010 at 01:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) CB1300 

2011年10月03日

阪急電鉄 ~十三駅にて~

第二の故郷、京都・大阪旅行の撮影の締めは、阪急電鉄。
関西に住んだ約14年間のうちで約12年間は阪急沿線に住んでいたので、
一番馴染みのある私鉄だ(約2年間は近鉄沿線)。

帰途の限られた時間での撮影の為、今回は十三(じゅうそう)駅だけに絞り込んだ。
十三駅は、阪急京都線、宝塚線、神戸線の乗り換え駅で、見ものなのが、三線同時入線。
阪急梅田駅を同時に発車する京都線特急、宝塚線急行、神戸線特急が十三駅に同時に入線して来るのだ。
実際には若干の時間差があり、同時入線に巡り会わないこともあるが、
宝塚線から神戸線に乗り継いで通勤していた朝に、迫力の三線同時入線を見ると、
「今日も良いことがありそうだ」と思うのであった。

写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

十三駅を出て南方で地下鉄御堂筋線に乗り換え新大阪駅へ向かう時間まで約1時間半と迫っていたため、
余り撮影は出来なかったので、次回は阪急電鉄撮影目的で行きたい。

【京都線ホーム(梅田駅側)にて】
京都線特急河原町行き9300系(河原町方は9400形で梅田方は9300形で運用)。
右に見えるのが、宝塚線急行の入線。
特急で一番馴染みがあるのは、2ドアの6300系なのだが、今も走っているのだろうか?
D300_23946 1680
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D300_23973 1680
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

【宝塚線ホーム(宝塚側)にて】
D300_24035 1680
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

D300_24050 1680
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

【宝塚線(梅田側)にて】
右に若干遅れて入線してくる宝塚線急行が写っている。
D300_24076 1680
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
※トリミングあり


【おまけ】
転載にて失礼します。

※お手間かけますが、左サイドバーのBGMの動画を停止の上、再生して下さい。

<阪急梅田駅発車メロディ>


<十三駅・三線同時入線シーン>


wao2010 at 10:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 阪急電鉄