2011年03月

2011年03月24日

「勇気」をくれた熱演、ミュージカル『マルグリット』藤原紀香さん

 東日本大震災と福島第一原発災害による放射能汚染など、こんな時勢ではありますが、予定通りに、藤原紀香さん主演の「マルグリット」の観劇に出掛けました。
 当ブログのプロフィールでは明記しておりませんが、私は、1971年生まれで、藤原紀香さんと同い年です。いわゆる「タメ」の頑張りは、非常に刺激になります。
 同い年というのに加えて、京都にて阪神淡路大震災を経験し、藤原紀香さんのご実家、兵庫県西宮市でも仕事をしていた私にとって、誠に勝手ながら、親近感のある女優さんです。

 今年1月の特番で知ったことですが、一見華やかな女優で輝かしく見える藤原紀香さん、幼いころから女優を夢を見て、ファッション誌モデルから女優に転身した山口智子さんなど、いわゆる当時で言う"トレンディドラマ"の女優に憧れ、お父様の猛反対を押し切って、大学卒業後に上京するも、50以上のオーディションに落選、名前が掲載されないファッションカタログモデルや、顔も載らない足のモデルまでもこなす下積みを経験なさってます。
 阪神淡路大震災では、ご友人を亡くし、夢がなかなか叶わないという苦悩を乗り越えられたからこそ、今、とても華があって輝いて見えるのだと思います。

 今回のミュージカル『マルグリット』ですが、開演直前まで、とても緊張しました。「観劇する側の私が何で?」と、自らを笑ったのですが、未だに収まらない余震や、余震とは異なると思われる関東の度重なる地震、放射能汚染のニュースにナーバスになっている心理、被災者の方々とは比べものにならないですが、不安と闘っているのは、これから『マルグリット』を演じるキャストの皆さんや、それを演出するスタッフの皆さん、観劇に来た皆さん、その全てが、何と申しましょうか、同じ時を過ごすコミュニティのように感じていました。ともかく、劇の一瞬一瞬を大切に懸命に観なくては!という気持ちでもありました。そんな心情が開演直前までの緊張感を呼び起こしたのかもしれません。

 ミュージカルはとても素晴らしかったです。ステージから8列目の中央付近の座席で観ると、キャストの皆さんの表情もしっかりと見えて良いですね。ストーリーや登場人物への感情移入もして、グッと来るもの、ウルルと来るものが何回もありました。終盤の緊迫感が続くシーンからラストシーンにかけては特に堪りません。一幕二幕間の20分休憩を含めた約2時間20分は、あっという間でした。
 ストーリーについては触れませんが、ナチスの将軍オットー(西城秀樹さん)の寵愛の下で贅沢三昧、お高くとまった態度だったマルグリット(藤原紀香さん)が、反ナチスのレジスタンスでバンドのピアノ弾きであるアルマン(田代万里生さん)との三角関係が始まってから、そして、マルマンと同じバンド仲間でありアルマンの姉アネット(飯野めぐみさん)とその恋人でバンド仲間でユダヤ人のルシアン(松原剛志さん)の逃亡へとストーリーが進むにつれ、マルグリットが切なさで満たされていくのですが、その渾身の歌と演技には参りました。脱帽です。先月、マルグリットの稽古密着特番を見ましたが、その努力が実っていらっしゃるように感じました。さすがプロフェッショナルだと。

 『マルグリット』のカーテンコールが終わったその都度に、藤原紀香さんが、カーテンコールの衣装そのままでエントランスロビーへ駆けつけ、自ら両手で募金箱を持って、「東北地方太平洋沖地震」支援の呼びかけをなさっています。私がロビーへ行った時は既に長蛇の列。私もその後に続きました。
 一人ずつ紀香さんが手にしている募金箱に入れて行くのですが、皆さん、照れ臭いのか、藤原紀香さんに笑顔で会釈をするだけで話しかける方が少ない様子だったので、私は、一言だけですが、激励の言葉を掛けさせていただきました。

「とても感激しましたよ。この後も頑張って下さい!」と。
「はい!頑張ります!」と笑顔と明るい声で応えてくださった藤原紀香さんの姿にも、「力強さ」を感じ、「勇気」を頂いた、そんな感じがしました。これは余談ですが、藤原紀香さん、小顔でテレビで見る通り綺麗で素敵な方です。

 今後も、藤原紀香さんのミュージカルがあることを望み、再び観劇出来ることを楽しみにしています。

 どうか皆さん、可能ならば、何かしら誰かが頑張る姿に触れてみては如何でしょうか?関西の方は、選抜高校野球大会に出掛けるのも良いでしょうね。きっと励まされます!今日の私は、ご実家の阪神淡路大震災を通じて震災の痛みを知る藤原紀香さんの熱演でした。今回の災害においても、決して傍観者であってはならない、一日一日を大切に生きていく、それが震災で亡くなられた方々の弔いとなるのではないかと思っている次第です。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_22208 WXGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

赤坂ACTシアター前の紅枝垂桜が満開でした。
D300_22239 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

D300_22248 XGA
D300
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

ミュージカル『マルグリット』公式サイト⇒ここをクリック!

※お手間かけますが、左サイドバーのBGMの動画を停止の上、再生して下さい。






wao2010 at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミュージカル 

2011年03月22日

Lively days will surely come to you!

改めまして、
東日本大震災にて被災された皆様方のご復興と、
強い心で、乗り越えられますことを、
心よりお祈り申し上げます。

                                                           Wao!!

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

2008年3月撮影

菜の花の花言葉、「快活」
被災者の皆様の復興を願って、写真をアップロードいたします。

D300_4327 1920 message
D300
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED



wao2010 at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 花・自然 

2011年03月16日

2011.3.11 首都高速(東日本大震災発生の約1時間前)

 阪神淡路大震災で無惨にも東灘区付近の高架がなぎ倒されてしまった阪神高速3号神戸線ですが、復旧後に、当時の愛車であるシルビア(日産)で3号神戸線を走った時は、マンパワーの素晴らしさに、運転しながら感涙したのを思い出します。
 今、このようなことを語るのは時期尚早かもしれないですが、海外のメディアが報道しているように、きっと復興できると信じています。

※お手間かけますが、左サイドバーのBGMの動画を停止の上、再生して下さい。

【C1~11号台場線~湾岸線~C2】

【BGM】
OCEAN / B'z
Carry On / EXILE

 動画は、M9.0地震が起きる約1時間前の2011年3月11日13時35分から13時46分ぐらいの部分を編集しています。この日は、3号渋谷線から都心環状線、台場線、湾岸線を通り、葛西JCTから中央環状線へ。小菅JCT、江北JCT、飛鳥山トンネル、板橋JCT、西新宿JCT、大橋JCT経由で3号渋谷線に戻る周回を辿りました。
 ただ、DMX-HD2000のバッテリートラブルにより、中央環状線の清新町ランプとの合流地点以降は撮影できませんでした。飛鳥山トンネル、山手トンネルも撮影したかったのですが…。東京スカイツリーは映っているんで良しとしますか。



wao2010 at 03:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CB400 Super Four specⅢ 

2011年03月15日

勇気を!

 日増しの被災状況を知ると、まるで悪夢のような出来事です。でも、現実なんですよね、今回の東日本巨大地震。身内の安否が確認出来たら万事安心するだろう、気持ちも落ち着くだろうと思っていましたが、不安や心配は消えません。今日は公休日ですが、写真撮影に出掛ける気持ちにすらなれません。
 今朝4時59分に、東京湾を震源とする地震がありました。既に目が覚めて起きていたのですが、とてもとても怖いです。阪神大震災の恐怖経験が蘇ります。
 今後、起こる可能性が無いとは言えない関東直下型の地震や東海地震、最悪の事態を想像すると、目黒区に住む家族のこと、仕事のこと、衣食住、とてつもない不安に陥ります。昨日は免れましたが、計画停電ですら、ガソリン欠品すら不安に思うのですから、既に被災に遭われた方々のお気持ちは、私が想像する以上なのだろうと思います。そんな私ですが、不安に負けないように、「勇気」だけはしっかりと持とうと思うのです。

「毎日毎日がスタートなのだから」

 今も闘っていらっしゃる被災者の皆様に「勇気」という言葉を送りたいと思います。

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

在庫写真から一枚。

羽田空港対岸、京浜島つばさ公園にて、初日の出。

The sun rises everyday giving us courage to live. 
~毎日陽は昇り、私たちに生きる勇気を与えてくれる~

                                                       by Wao!!

D300_13285 1920
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)



wao2010 at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 朝景 

2011年03月13日

安否確認

 出張の多い弟なので、M8.8地震時に何処にいたのかも分からない。携帯電話も繋がらない状態が続いていたが、昨晩23時頃にやっと繋がった。出張で北京にいたそうだ。目黒自宅にいた弟の嫁も大丈夫だったそうで、ホッと一安心だ。

【追記】 (日本経済新聞より)
 気象庁は13日午後に記者会見を開き、11日午後2時46分に発生した三陸沖を震源とする東日本巨大地震の規模を示すマグニチュード(M)を8.8から9.0に再修正したと発表した。「震源域で地盤の巨大な破壊が3つ連続して発生しており、3つを合わせて規模を再計算した」という。日本の観測史上最大規模。
 同庁は地震の波形を詳細に解析。その結果、最初の巨大な破壊の後に、第2、第3の巨大な破壊が連続して起こり、特殊な地震波になっていた。こうした複雑な破壊は「極めてまれ」としている。
 今回の地震の震源域は長さ約500キロメートル、幅約200キロと極めて広域。断層の破壊は5分以上続いたという。
 今後の余震について、13日午前10時以降の3日間にM7以上の余震が起きる確率は70%で、16日午前10時以降の3日間でも50%に上るという。
 世界でも1960年に起きたチリ地震のM9.5、64年のアラスカ地震のM9.2、2004年のインドネシア・スマトラ沖地震のM9.1に次ぐ規模になるとみられる。
 宮城県沖の大地震は約40年おきに発生し、78年にM7.4の地震が起きて以来、30年以上たっていた。国の地震調査委員会はこの地域で30年以内に99%の確率で地震が起きると予測していたが、規模はM7.5~8.0と見積もっていた。



wao2010 at 08:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年03月11日

東日本大震災

 日の出を撮影した後、晴天に恵まれたため、昼からは、首都高へCB400SFの車載動画撮影に出掛けた。3号渋谷線⇒都心環状線⇒11号台場線⇒湾岸線⇒中央環状線(葛西JCT・小菅JCT・江北JCT・板橋JCT・大橋JCT経由)⇒3号渋谷線のルートだ。
 その帰り道のこと、高速を降りた私は周辺のざわめきだつ群衆を見て初めて、その様子に異変を覚えたのだ。救急車や消防車のサイレンが鳴り響く、それも対向車線を何台何台も。一体何が起きたと言うのか…。
 自宅マンションに着き、1階のバイク駐車場にバイクを停めた直後、ガタガタという音とともに周辺が大きく揺れている。もしかして、あの群衆は地震で建物から退避していたのか…。
 自宅マンション二軒隣りのセブンイレブンに行くとアルコール臭が立ち込めており、馴染みの店員さんに聞いてみると、最初の大きな揺れで陳列していた酒瓶が落ちて割れたのだそうだ。駐車場での揺れは余震だったのだ。
 部屋へ戻ろうとするが、エレベーターは予想通り停止状態。階段を使って9階の自宅(マンションは10階建て)へ。玄関を開けるとあらゆるものが散乱していた。部屋も同様で、28kgのスピーカーも2本とも壁側に倒れているなど、その揺れの大きさを物語っていた。私が大学の時に経験した阪神淡路大震災がマグニチュード7.3(京都市は震度5)。今回の地震は、マグニチュード8.8。約180倍のエネルギー規模だそうだ。
 今現在も目黒区の弟の携帯電話に繋がらない。無事だろうか…。私は無事で、部屋の片づけをした後にブログは更新したが、動画の編集どころではない…orz

【追記】
 家に帰り着いたのは、15時20分頃。後で調べたところ、あのM8.8地震が起きた14時46分ごろは、首都高速中央環状新宿線の山手トンネルを走行中か、大橋JCT手前の首都高速中央環状線地下区間で大渋滞にはまっていた頃だと思う。よく覚えていない。

【追記】
 首都高速の地表高架区間ではかなりの揺れがあったらしい。14時46分に私が居た場所は、山手トンネルで間違いないようだ。

【追記】
≪東京都内各所震度≫
(震度5強)
東京千代田区 東京江東区 東京中野区 東京杉並区 東京荒川区 東京板橋区 東京足立区 東京江戸川区 新島村

(震度5弱)
東京中央区 東京港区 東京新宿区 東京文京区 東京台東区 東京墨田区 東京品川区 東京目黒区 東京大田区 東京世田谷区 東京渋谷区 東京豊島区 東京北区 東京練馬区 東京葛飾区 八王子市 武蔵野市 三鷹市 調布市 町田市 小金井市 小平市 日野市 東村山市 国分寺市 西東京市 狛江市 東大和市 清瀬市 多摩市 稲城市

(震度4)
立川市 昭島市 福生市 東久留米市 武蔵村山市 青梅市 神津島村



wao2010 at 16:28|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

March 11,2011 日の出

おはようございます^^ゞ
今朝の東京の日の出は、5時59分。都内自宅マンション9階から日の出撮影。午後から東京は曇りところによって一時雨。今日も良い日になりますように!

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

D300_22194 trimminged
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
※電柱などの写り込みが多いのでトリミング

D300_22205 trimminged
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
※電柱などの写り込みが多いのでトリミング

【東京スカイツリー・東京ミッドタウン・六本木ヒルズ方面】
送電線が…orz
D300_22206 WXGA
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)



wao2010 at 06:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 朝景 

2011年03月09日

自宅マンションからの夜景

仕事が早く終わって帰宅。久しぶりに天気の良い夜なので、パシャリ!
東京の自宅マンションから臨む夜景…本邦初公開です!!

☆写真は、サムネイルをクリックして、拡大してご覧になれます!

※撮影設定の詳細については、Exif Quick Viewer をお使いになれば、写真拡大後の写真上、「右クリック」、「Exif Quick Viewerを起動」で確認できます。

【東京ミッドタウン・六本木ヒルズ・東京タワー・世界貿易センタービル方面】
D300_22186 WXGA
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

【横浜みなとみらい21方面】
D300_22184 WXGA
D300
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)



wao2010 at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 夕景・夜景